ホーム>トッチーのチューニング日記

トッチーのチューニング日記

セラミックエアーその後

暑い日が続いています。
北関東で話題に出る地域に店舗を構えておりますので
6月でこの暑さはやばいです。

タイトルのセラミックエアーのインプレッションです。
最初にセラミックエアーを入れたのはD社のヴューロ 235/50-18
でした。ノイズの変化はわからず、路面の段差の衝撃が少なく
なったかな?ってレベルでした。正直体感は難しいレベルだなって
思ってました。3日過ぎ頃からブレーキ時のノイズが消えた感じ
でした。燃費もいいように感じます。
あくまでもいい感じ程度で内緒で入れられたらわからないだろう。
でも、その後、B社レグノの同サイズに交換し窒素のみの入れて
1500km程度走りました。どうも路面から伝わる衝撃が多くなった
走行音もうるさくなった気がしました。レグノってもっと静かだった
気がしましたけど!?
良くなるのはわかりずらいけど悪化するのは良くわかる。
こんな半信半疑の状態でセラミック入れれば結果がはっきりする!
短期間で2回も入れて体感がはっきりわからなければオカルト?
なんて思いながらセラミックエアーを入れてみました。

2022630131219.jpeg

ちなみに機材はそんなに高価じゃないので2セット買ってみました。
社員全員に入れてもらいます。無料でね!常連さんも無料で体験して
もらってます。

レグノに入れた結果は・・・・

乗り出してすぐにわかりました。段差の衝撃が極端に少なくなった。
路面が荒れていても運転のストレスが減った。
走行音は変わらない。(3日後静かになりました。)
転がり抵抗が減ったのか?下り坂でブレーキを踏んでる様な感じになった。
燃費は暑いので悪化した。
とりあえずはっきり体感できました。
エアーだけで入れてもいいようですが、窒素とセラミックを同時に
入れたほうがより体感できると思います。
今後、タイヤ交換した場合、窒素とセラミックを5千円出して入れるか?
って聞かれたら・・・・ 「ずっと入れる」と答えますね!

ラグジュアリーカーは是非入れてみてください。

マニュアルのスポーツは体感しずらいかもしれません。
 

最近 気になってる商品その2

気になってる商品その2です。

ヘットライトクリーナースチーマー

ヘットライトがプラスチックレンズの車は経年劣化で
くすんだり、白っ茶けたりと見た目が悪くなるし、車検で光量が
出なくて新品交換する場合があります。
スポーツカーではS15やBNR34など気になる部分ですが新品が
高いんですよね!
バフで磨いてコーティングする事もやってますが、数カ月でもとに
戻ってしまうって評価でした。

そこで実際に検証してみた!
汚ったねぇ~S15のヘットライトで・・・
安価で売られてるヘットライトクリーナースチーマー
要するに表面をペーパーで磨いて汚れを取り、白くなったレンズに
溶剤を吹く事で(表面が溶けるのかな?)新品のようになります。
プライベートでもネットで購入し自分でできますが、手間とリスク
を考えるとショップにお願いしたほうがいいかもしれません。

結果はご覧のとうり
びっくりする仕上がりでした。

202265121659.jpeg
 

最近 気になってる商品その1

その1、セラミックエアーグー

タイヤに空気と一緒に注入すると、良い事だらけ!?
そんな事・・・あるわけないじゃん!
と疑うしかない。

202265102131.jpeg

最近話題?なってる事は存じていましたが、オカルト商品?的な考えで
まったく興味ありませんでした。
それが仲のいい同業社長から「すげ~から入れてみて!」ってことで
断れないまま注入する事になったのです。
普段の移動で使ってるヴエルファイア235/50-18で検証
その社長が一番効果のあるやり方をあみ出したらしい!?
そのやり方は極秘!らしい?
基本的にはタイヤの空気を抜いて入れ替えるだけです。

結果は・・・

ん!?
なんか違うかなってレベルで帰路へ
千葉から群馬までの道のりをタイヤに感覚を集中し、何が違うか検証
してみました。
結局、違いを感じたのはブレーキング時のタイヤノイズがない!かな。
だが2日目、タイヤの音が消えた!?(嘘っぽいけどね)
そして3日目、なぜか燃費がいい!?これは数字でわかるから検証
しやすいですね!走り方で変わるのでこれからわかってきます。

まだ半信半疑なので色々と調べてみました。
セラミックは固形なので空気に溶け込む事はないようで、違う部質に
変化するのか?シリカって記事もあった。
何らかの部質がタイヤの遠心力でタイヤに浸透し静電気を除去するのでは
ないかと・・・自分なりの結論です。
(世界のトヨタがバンパー裏にアルミテープ貼ってるしね)

燃費が良くなって走りが良くなるならお客さんは喜ぶでしょう。
とりあえず全社員にセラミックエアーを入れてもらおう!
常連さんにも入れてもらって意見を聞きたいと思います。


 

 

 

YH幸手YMS周年祭


昨日4日、今日5日と2日周年祭を行っております。
なので応援?監視?今日はセッティングも入ってないので
PCにて色々と発信できるかなと思います。

まずは埼玉県幸手市周辺で遊んでる?暇な方は遊びに来て
下さい。色々とお得な用品があります。
展示車両の見学も面白いですよ!

20226595318.jpeg

昭和の車ツーリング

旧車の世界に引きずり込まれ、その魅力にハマリつつ
少しずつ自分なりのこだわりが出てきました。
でももっぱら修理が必要になるのが旧車なんですね。

今回、その世界の人たちのお誘いがありツーリング?に出かけて
きました。
ツーリングってなぜか山が多いですね。今回のコースも日光方面
です。バイクでも何度か行ってるコースなので関東エリヤの定番?
なのかもしれません。
キャブ車あるあるですが、山に行くと気圧の変化に対応できず
パワーダウンする事を実感しました。
低回転ではクシュン、クシュンとキャブからくしゃみ連発!
回せばマフラーから黒煙モクモクって感じでした。
アイドルジェットを大きくして、メインジェットを小さくすれば
良いのかな?なんて思いながら走ってました。

これはこれで楽しいんだね!

2022515141446.jpeg
 

YH幸手上高野店 指定工場 洗車場

コロナワクチン接種の3回目はキャンセルしました。
2回目以降で体調を崩して数カ月辛い思いをしたからです。
今でも関節の痛みは完治していません。因果関係は無いと
言われても前例がない接種をしてるわけですからね。
3回目、4回目の接種をして5年後、10年後に何もない事を
願います。

さて、埼玉県の幸手市にあるYH幸手上高野店(インショップで
YMS幸手店があります)は、指定工場に向けて色々と準備を
してきました。事業所管理責任者、検査員2名は立ち上げのため
勉強し大変だったことでしょう。
やっと合格し4月末には国の指定店舗として車検業務を開始します。
上記3人はみなし公務員となるわけです。
また、改造車の入庫はできません(車検対応車ならOK)
YMS店舗があるのでアライメント調整などでも車高が低すぎたり
タイヤがはみ出てたりする車は入庫不可です。
指定工場になる事で車検時の預かり時間の短縮、土日祭日の
車検もできますのでお近くの方はご利用下さい。

2022327113622.jpeg

また、駐車場には洗車場もオープン致しました。
門型洗車機が1台、スチーム手洗いが3台、掃除機1台を完備して
います。
広々とした駐車場ですのでゆっくり洗車できると思います。
2022327114134.jpeg

HS30ZのL24エンジン

旧車いじりは楽しい

エンジンルームを奇麗にしたので見せちゃいます。
車検対応じゃないですけど・・・ファンネル仕様じゃないとね!
エンジンの中はわかりませんがブロックは24のままです。
乗った感じのトルク感と高回転の伸びは排気量アップとハイカム
って感じです。
ウェーバーキャブのセッティングもちゃんとしてるし、ミッションも
新品のような感触でやることなし。
タペットカバーも派手じゃないし、今風のプラグコード配列で
いい感じ
なによりも乗って肌で感じる振動、そして吸気音は
ワクワクさせてくれます。

202239151932.jpeg
 

旧車のステアリングO/H

旧車いじりは楽しい

ちょっと暇があると何かいじる楽しみなのが旧車ですね
サビ取りだってやりがいがあります。
今回は純正のウッドハンドルをオーバーホールしてみました。
スポーク部にはサビが出ていて、ウット部分は艶が無く白く
くすんでいました。
当時物のコンペハンドルに交換もいいんですが、ここは純正に
こだわります。

まずはハンドル外しですが22mmのナット外しからです。
22mmのソケットが必要になりますね。(自宅になかったので
買ってきました)
スポーク部分をサビ取りしてから艶消しの黒のスプレーで
塗装しました。
20223716137.jpeg

次はウット部分をペーパーで磨いてニスを塗ります。
ニスを塗ると新品のようになります。
短時間で自己満足できました!


20223716221.jpeg

HS30 240Zの足回り

旧車いじりは楽しいでね

基本は当時物で楽しむ事でしょう
一度ナビなど付けたけど、イマイチしっくりこなかったので
純正の8トラ付きラジオに戻しました。音は出ないけど・・・
2022311639.JPG

そして、どうしても納得しない足回りを何度も変更してます。
最初は通称92ショートをフロント下駄無し、リヤ66mmの下駄を
入れてストラット加工しF7k R8Kのサスをセットしました。
ところがねぇ~峠を走るでもなし、サーキットも走らないので
ストリートでは固すぎました。昭和って感じだけど還暦オヤジには
辛かった。そこでリヤを6Kに変更して乗ってみました。
それでも疲れちゃうので今回は思いきってサス、ショック交換してみ
る事に・・・
だけど92ショートサイズの柔らかいショックが無いんです。
色々と探した結果クスコの40段調整のカートリッジショックが92シ
ョートと同じサイズとわかりました。でも意外とデータが無いんです。
付けてみないとわからないので試してみる事に・・・
クスコ品番は 00B-61J-A01B   カヤバ製(40段)
92ショート品番 48511-AE941  トキコ製(固定)
調整式だから柔らかくできるかなって甘い考えです。
サスはスイフトを選択 F6K R5K の組み合わせ
202231162211.JPG

カヤバとトキコで若干ボディーサイズが違います。下駄無しならリング
ナットだけカヤバ用を使えば問題ありません。ただ Z のフロントストラ
ットは若干細いようで叩いて入れる感じになります。
リヤの下駄付は皿の形状が違うのでカヤバ用を用意するといいかもしれ
ません。今回は無かったので現状の下駄を使いました。
ショック単体での感じは結構硬い感じです。
減衰はF20戻し、R30戻しでいざ試乗へ!
202231163427.JPG

さすがスイフトサス!しなやかでスムーズさがあり激変です。
ただ Z のリヤストラットはシートのすぐ後ろにあり段差の突き上げ感は
どうなのか・・・
この減衰で92ショートより若干柔らかい感じかな!?
でももう少し楽に乗りたいのでストリートの減衰は F 27戻し R37戻し
で決まりました。ちなみに40段以上戻すと壊れやすいそうです。

結果、クスコのカートリッジショックは結構硬かったですね。

32GT-Rも高価だが旧車も・・・

久しぶりの投稿になります。
コロナ第6波により、またもや行事が無くなって
健康的な日々です。昨年末より体調を崩しておりましたが
だいぶ回復してきました。コロナワクチンの副作用?なんて
個人的に思ってるので3回目のワクチン接種はやりたくない。
コロナ騒ぎはもういいんじゃないかな?
経済を回して普通の生活にしましょうよ!日本がますます貧乏に
なってしまいます。

そんな中でも仕事は引退するわけにはいかず、定年の無い社長業は
身体が動く限り頑張るしかないのだ。
セッティングも仕事の一つだけど車を調子よくするのは楽しい。
どこまで価格が高騰するのかGT-R!そして旧車。
その一部を紹介しよう

BNR32は不調でセッティングする事になったのですが、不調の場合
データ変更で治る事は、ほぼありません。
仕様に合ったデータを入れてから不調箇所を探っていきます。
今回はパイピングからのエアー漏れでした。ターボ車のよくある
トラブルの一つですね。
エアフロ側からエアーで圧力を加えればシューシュー音が出て判断
できますので、突然調子悪くなった場合はエアー漏れ箇所を疑いましょう

2022130151733.JPG

 

おまけは・・・旧車!

コツコツと仕上げる楽しさもあり

乗ってわくわくするのもあり

部品を探す楽しみもあり

どんなにやっても満足しないのが旧車であり

常に修理してるのも楽しいのじゃ!

個人的にはオリジナルが良いのだが遅いのは我慢できない。

50年前の車240ZG 子供の頃の憧れの車でした。

2022130152338.jpeg
 

ページ上部へ