ホーム>トッチーのチューニング日記>mazda>デミオDJ5FSロムチューンVr1
mazda

デミオDJ5FSロムチューンVr1

明日はAE86N1のレースがモテギで行われます。
2週に渡りレースに参戦する事はハードですがエントリーが
少ないので頑張りました。俺じゃないか?メカニックが頑張り
ました。優勝を狙います。

さて営業車のデミオディーゼルも楽しい車になってきて
パワーアップ計画も進行中です。
時間があったのでパワー計測してみました。
ノーマルデータとチューニングデータの比較もバッチリできて感動です。

20164913567.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイノでの計測は4速を使いました。
4速でもレシオは2.980です。通常のFRなどはデフのファイナルがレシオに
なるので4前後になる事が多いですが、ディーゼルで回らないエンジンなので
ハイギヤーになるのは仕方が無いか?

まずリミッターカットしたノーマルデータを書き込みパワーチェックしました。
tcf1.1にて100馬力程度だったのでカタログデータどうりかな?
比較する為にグラフを残しチューニングロムデータを書き込みます。
そしてパワーチェックしたら・・・・・ビックリ!
マジで!って感じです.

実際に乗った感じは激変で別物エンジンでしたが、こんなにパワーアップするとは
思っていませんでした。

このグラフが比較したデータです。40馬力もアップしちゃうんですね!

20164914526.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ手探り状態ですがこの位で十分な気がします。
でもサーキットを走るとなると4000回転以上をもう少しなんとかしたい。
時間切れで今回は終了しましたが、次回は再チャレンジして高回転を
気持ちよくパワーが付いてくるように頑張ってみます。

デミオオーナーには明るい未来が待っている!?
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/184

コメントする

ページ上部へ