ホーム>トッチーのチューニング日記>RBエンジンカテゴリを追加>BNR32エアフロ変更
RBエンジンカテゴリを追加

BNR32エアフロ変更

来週鈴鹿でF1ですね
ラッキーな事にF1に招待される事になりました!でもイマイチ気が乗らないのは何故か・・・・
せっかくなので楽しませて頂きます。鈴鹿サーキットのVIPルーム?なのかな~
そんな期待しない方がいいか!?

今月も今日で終了します。弊社決算でもあり厳しい状況でしたが、なんとか乗り切った感じ
でした。
もっと余裕な決算を迎えたいものです。

さて月末でもしっかり仕事を入れてくれてますね~
以前バルタイ変更し、ブーストアップしたBNR32はパワーFCで制御しています。
最近になって突然エンジンストールしてしまう症状が出たそうで原因を探ってましたが
どうやら純正のエアフロが悪さをしてるようでした。
どうせエアフロを交換するならと、R35のエアフロにしたわけです。
35エアフロに変更した場合は取り付けてハイ終わりって訳にはいかず、とりあえずはエアフロ
マップの変更が必要になります。35エアフロのデータはPFCには入っておらず直接数字を
入れる必要があります。参考データはあるもののエアフロアダプターの種類で結構データが
変わってしまうので現車合わせは必要になります。
70パイのエアフロアダプターでも色んなメーカーから販売されてるので内径の差が大きいので
現車合わせしながらデータ管理しているところですが、今のところポン付けで渡せるレベルじゃ
ないですねぇ~
現車合わせは必要です

2017930162435.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1341

コメントする

ページ上部へ