ホーム>トッチーのチューニング日記>RBエンジンカテゴリを追加>BCNR33 O/Hエンジン5年後
RBエンジンカテゴリを追加

BCNR33 O/Hエンジン5年後

台風22号の接近で雨が激しくなってきました。今晩が関東に接近しますので
十分な注意、警戒が必要です。

そんな雨の中ですが予定のセッティングはBCNR33になります。
エンジン制作から5年以上経ち点検目的でのセッティングです。仕様は
ほぼ変わっていませんので、データもほぼ変わらないでしょう!?
そんな感じで回してみました。確かに高負荷域は、ほぼ大丈夫でした。
ですが・・・・低回転、低負荷域の空燃比が安定しない?O2センサーの出力を
コンサルトから確認すると後ろ側のO2出力電圧が0V!?突然動いたりする?
O2不良と診断したけど・・・・ボッシュ製のO2センサーに交換したばっかりだとか・・・・
(純正のO2センサーがバカ高いからね)
やっぱ純正じゃないとダメなのか~???と思いきや・・・・接続カプラを点検したら
治っちゃった!たぶんボッシュのO2センサーが不良ではなく、接続カプラでの
接触不良だったと思います。
RB26DETTは6連スロットルって事もあり低負荷、低回転はO2センサーの学習を
させてないと燃費に影響しますしので、O2センサーの異常がないか点検が必要な
年式になってきましたね。

20171029151752.jpg

20171029151733.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1389

コメントする

ページ上部へ