ホーム>トッチーのチューニング日記>SRエンジン>180SX GT3RSタービン
SRエンジン

180SX GT3RSタービン

本日紹介する180SXはセッティングだけ依頼されました。
どうやら下が(低回転トルク)ないからセッティングでなんとかしてほしいとの事ですが
ハード面を変更せずに下を良くする事は根本的に無理があります。
タービンがGT3RSでショートタイプのサージタンクが入ってますからね。
ポンカムも入ってますがPS13のSRエンジンは可変バルタイもないから難しい注文
です。

35エアフロに550cc(サード)インジェクターを純正の書き換えで制御していました。
データ取りしたところ、空燃比は良い感じでしたが、ブーストの立ち上がり高負荷で
点火時期が21度・・・・ちょっと進角し過ぎのように思いますが・・・・・
ハード面はそのままなので各部の調整し550ccのI/Jなので燃圧も高目にしてセットした
もののブースト1,2kでインジェクターはMAXで384馬力です。でもこの時のトルクは43k
しかありません。この仕様でトルクを上げるにはブースト圧を上げればいいんですがインジェ
クターはMAXですからトルクアップは無理ですね。このトルクはノーマルタービンのブースト
アップ程度です。
今回はセッティングだけの依頼なので仕方がありませんが、下が欲しいなら仕様変更する
必要があります。まず、サージタンクをショートタイプに変更したらパワーアップしますが
トルクダウンすると思ってください。街乗り仕様じゃなくサーキット仕様って感じですね。
このタービンで下が欲しいなら・・・・
サージタンクをノーマルにしてIN側のバルタイを4度程度進めると良いかもしれません。
ただピークパワーはダウンしますけど・・・又はタービン交換ですかね!?

20171112131748.jpg

20171112131725.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1412

コメントする

ページ上部へ