ホーム>トッチーのチューニング日記>RBエンジンカテゴリを追加>ER34トラブルで中断
RBエンジンカテゴリを追加

ER34トラブルで中断

3連休最終日、今日も猛暑です!
ピットでの作業は大変ですが水分とって頑張るしかない。
体調の変化に敏感になって無理をしない様にしましょう!

連休最終日はER34のセッティングで締めくくりたかったけどトラブルの為、中断しました。

以前セッティングした車両でGTタービン、35エアフロ、480CCインジェクターを純正書き換え
で制御してました。
今回の仕様変更はCTのサージタンクとスロットルを変更した位かな?タペットカバーを26改に
しましたがセッティングには関係ないですね。
サージタンク、スロットル変更位なら、普通に転がす程度は問題ない訳だが・・・・
普通に乗れないし、アクセルの反応がおかしい!?ストールするしセッティングではどうにも
ならない感じです。
センサー類は問題なさそうなので一応エアー漏れ点検してみた!
一つ目のエアー漏れ発見!
タービン出口のパイピングから「ビャ~ビャ~」漏れてました。修理後に点検すると今度は
サージタンク下からピ~ピ~音が出ています。
やっかいな事にAACバルブのGKからのようです。サージタンクの真下に付いてるので簡単に
修理できる場所じゃありません。

残念ですが一度お返しして修理後にセッティングする事にしました。
トラブル探しの日になってしまった!

2018716142354.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1852

コメントする

ページ上部へ