ホーム>トッチーのチューニング日記>SRエンジン>暑いけどS15
SRエンジン

暑いけどS15

ウチのホープ翼ちゃんと富士に練習に行ったのですが・・・・
ウエットで練習にならなかった。しかもスポーツ走行は混んでいて走行券を購入
するにも30分前に並んで購入しないと買えない状況でした。
今回の富士開催はエントリー台数が110台?過去最高のエントリーじゃないかな?
決勝に残れるのはA,B合わせて90台なので予選落ちが20台もあるって事です。
予選は土曜日、決勝は日曜日なので予選落ちしたら土曜日でお帰りになってしまう!
大丈夫かな!?翼ちゃん!予選落ちしたら日曜日は仕事してもらうか!?
初乗りの86に苦戦していた翼ちゃんですが・・・・そんなに甘くないでしょ!
なんとか決勝進出してもらいたいなぁ~
俺は・・・・大丈夫でしょ!Aレースに残りますよ!?

本題は、この三連休は猛暑になる予報でしたけど、その予報どうりに猛暑です。
ピットの温度計は39度!
そしてS15のセッティングでした。
いつもの様に修理からスタートでした!
ちょっと回したら・・・パン!!ボボボ・・・パイプ抜け!
修理後にブースト合わせしてもブースト圧は変わらず!?IN、OUTの配管が逆でした。
純正ブローオフ付きの為、ハイブーストではバイパスしてしまいパワー出ないため急遽
純正ブローオフはメクラして対応しました。
そんな感じで暑いのでパワー的にはイマイチですが無事に終了致しました。

2018714152251.jpg
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1844

コメントする

ページ上部へ