ホーム>トッチーのチューニング日記>2022年3月

2022年3月

YH幸手上高野店 指定工場 洗車場

コロナワクチン接種の3回目はキャンセルしました。
2回目以降で体調を崩して数カ月辛い思いをしたからです。
今でも関節の痛みは完治していません。因果関係は無いと
言われても前例がない接種をしてるわけですからね。
3回目、4回目の接種をして5年後、10年後に何もない事を
願います。

さて、埼玉県の幸手市にあるYH幸手上高野店(インショップで
YMS幸手店があります)は、指定工場に向けて色々と準備を
してきました。事業所管理責任者、検査員2名は立ち上げのため
勉強し大変だったことでしょう。
やっと合格し4月末には国の指定店舗として車検業務を開始します。
上記3人はみなし公務員となるわけです。
また、改造車の入庫はできません(車検対応車ならOK)
YMS店舗があるのでアライメント調整などでも車高が低すぎたり
タイヤがはみ出てたりする車は入庫不可です。
指定工場になる事で車検時の預かり時間の短縮、土日祭日の
車検もできますのでお近くの方はご利用下さい。

2022327113622.jpeg

また、駐車場には洗車場もオープン致しました。
門型洗車機が1台、スチーム手洗いが3台、掃除機1台を完備して
います。
広々とした駐車場ですのでゆっくり洗車できると思います。
2022327114134.jpeg

HS30ZのL24エンジン

旧車いじりは楽しい

エンジンルームを奇麗にしたので見せちゃいます。
車検対応じゃないですけど・・・ファンネル仕様じゃないとね!
エンジンの中はわかりませんがブロックは24のままです。
乗った感じのトルク感と高回転の伸びは排気量アップとハイカム
って感じです。
ウェーバーキャブのセッティングもちゃんとしてるし、ミッションも
新品のような感触でやることなし。
タペットカバーも派手じゃないし、今風のプラグコード配列で
いい感じ
なによりも乗って肌で感じる振動、そして吸気音は
ワクワクさせてくれます。

202239151932.jpeg
 

旧車のステアリングO/H

旧車いじりは楽しい

ちょっと暇があると何かいじる楽しみなのが旧車ですね
サビ取りだってやりがいがあります。
今回は純正のウッドハンドルをオーバーホールしてみました。
スポーク部にはサビが出ていて、ウット部分は艶が無く白く
くすんでいました。
当時物のコンペハンドルに交換もいいんですが、ここは純正に
こだわります。

まずはハンドル外しですが22mmのナット外しからです。
22mmのソケットが必要になりますね。(自宅になかったので
買ってきました)
スポーク部分をサビ取りしてから艶消しの黒のスプレーで
塗装しました。
20223716137.jpeg

次はウット部分をペーパーで磨いてニスを塗ります。
ニスを塗ると新品のようになります。
短時間で自己満足できました!


20223716221.jpeg

HS30 240Zの足回り

旧車いじりは楽しいでね

基本は当時物で楽しむ事でしょう
一度ナビなど付けたけど、イマイチしっくりこなかったので
純正の8トラ付きラジオに戻しました。音は出ないけど・・・
2022311639.JPG

そして、どうしても納得しない足回りを何度も変更してます。
最初は通称92ショートをフロント下駄無し、リヤ66mmの下駄を
入れてストラット加工しF7k R8Kのサスをセットしました。
ところがねぇ~峠を走るでもなし、サーキットも走らないので
ストリートでは固すぎました。昭和って感じだけど還暦オヤジには
辛かった。そこでリヤを6Kに変更して乗ってみました。
それでも疲れちゃうので今回は思いきってサス、ショック交換してみ
る事に・・・
だけど92ショートサイズの柔らかいショックが無いんです。
色々と探した結果クスコの40段調整のカートリッジショックが92シ
ョートと同じサイズとわかりました。でも意外とデータが無いんです。
付けてみないとわからないので試してみる事に・・・
クスコ品番は 00B-61J-A01B   カヤバ製(40段)
92ショート品番 48511-AE941  トキコ製(固定)
調整式だから柔らかくできるかなって甘い考えです。
サスはスイフトを選択 F6K R5K の組み合わせ
202231162211.JPG

カヤバとトキコで若干ボディーサイズが違います。下駄無しならリング
ナットだけカヤバ用を使えば問題ありません。ただ Z のフロントストラ
ットは若干細いようで叩いて入れる感じになります。
リヤの下駄付は皿の形状が違うのでカヤバ用を用意するといいかもしれ
ません。今回は無かったので現状の下駄を使いました。
ショック単体での感じは結構硬い感じです。
減衰はF20戻し、R30戻しでいざ試乗へ!
202231163427.JPG

さすがスイフトサス!しなやかでスムーズさがあり激変です。
ただ Z のリヤストラットはシートのすぐ後ろにあり段差の突き上げ感は
どうなのか・・・
この減衰で92ショートより若干柔らかい感じかな!?
でももう少し楽に乗りたいのでストリートの減衰は F 27戻し R37戻し
で決まりました。ちなみに40段以上戻すと壊れやすいそうです。

結果、クスコのカートリッジショックは結構硬かったですね。

ページ上部へ