ホーム>トッチーのチューニング日記>RBエンジンカテゴリを追加

RBエンジンカテゴリを追加

ECR33 M8265タービン

土日しかセッティングはやらないよ!って言っていても、どんどん予定を入れて
くれるので嬉しい!?もう平日にやるしかないじゃん!
そんなに簡単じゃないんだぞ~!!!

って事で今日はECR33のタービン交換仕様です。
M8265タービン、35エアフロ、S15インジェクターの制御は純正ECUです。

純正書き換え希望なので残り少ない1チップロムを使いました。1度書いたら
消せないロムなので基盤付きのEPロムでセッティングして最終的に1チップに
書いて終了になります。
一昔前のいちいちロムに書き込み、データをチェックし又ロムに書くことの繰り返し
です。面倒ですが今はこの方法しかない。HCR32のECU改を使う方法やPFCを
使った方が楽なんですけどね。

初心に帰った感じで新鮮に終わらせる事ができました。1チップロムも残り少ない
です。
M8265タービン、ブースト1.2kで450馬力でした。まぁまぁなのかな?
ちょっと立ち上がりが遅い感じはしますが・・・・

2017214144627.jpg

ER34 M8265タービンNIS

ちょっとお疲れモードですが、この土日もセッティングを頑張ります。

今日はエンジンオーバーホールしナラシ後のER34でした。
タービンが東名のM8265です。35エアフロに480ccインジェクターを純正書き換え
にて制御です。最近はNISチューンを使ってますので、NISでセットしたデータをロムに
書き込んで純正ECU改基盤取り付けロムチューンのできあがりです。
ER34のデータは32.33と違いブーストセンサーが付いていてブーストリミッターが
入ったり、リミッターをカットしても1.1k位でチェックランプが点灯して補正が入ったり
と難問をクリアする必要があります。
ブーストリミッターはロムチューンする方なら知れてるデータですが1.1kでチェックラン
プが点灯するのは無視してるケースが多いですね。これはブーストセンサーの上限値が
4.84Vになってるからで、この上限値を5.1Vまでデータ上で上げる必要があります。
又は、データ上でDTCでブーストプレッシャーセンサーをカットするとチェックランプは
点灯しなくなり、制御が入ってリーンになる事も防げます。
この辺が純正書き換えで制御するには必要な個所ですね。それとノックコントロール
しやすく点火時期が思うようにならない場合はノックコントロールもカットした方が
点火時期制御もしやすくなります。
この辺もNISチューンなら解りますし、リアルタイムにコントロールできるのでPFCより
精度は高いと思います。

このタービンはブースト1.2kでこんな感じでした。

2017211143956.jpg

2017211143929.jpg

BNR34ブーストアップ

昨日に続き、今日もGTRのブーストアップでございます。
BNR34は特殊なロムを使っていて純正での書き換えのロムが終了したので
パワーFCを使います。イモビが使えなくなるけど、しかたないですね。
そしてバルタイ変更も32.33とは違います。タービンがボールベアリングでレスポ
ンスが良いので、そんなにオーバーラップを多くしません。32.33の半分ほどが
ちょうどいい感じです。
非常に乗りやすくなり、街中走行も楽チン仕様です。

ハードなチューニングでは物足りないパワーFCですがライトチューンなら使い勝手も良く
十分対応してくれます。
今回は排気の抜けが良すぎてブースト圧が回転と共に上昇気味でした。
ブーコンのセットもシビアでした。
Lo 0.8k→1.0k
Hi 1.0k→1.1k こんな感じで終了です。
小さいながら34タービンは良いです。
インジェクターもエアフロも限界でした。

201725142138.jpg

201725142113.jpg

 

BNR32ブーストアップ

今月はセッティングの予約が月末までいっぱいです。
メインの仕事は違うんですけどセッティングだけは任せられず、未だに
自分が担当しています。楽しいから良いんですけど・・・・

さて、今日は久しぶりに依頼があったBNR32のブーストアップでした。
ただブーストアップするのではなくバルタイ変更もメニューに入ってます。
調整式のカムスポロケットに交換しノーマルのオーバーラップ0度のバルタイを
IN+6度、EX-10度に変更しています。この仕様により下からトルクモリモリになり
高回転までパワーがタレない仕様に変身します。カム交換するよりリーズナブルで
す。その仕様に合わせたセッティングが必要になるわけですね。
BNR32は通常の256ロムが付いてますので昔ながらのロムチューンで行いますが
最近ではNISチューンの導入によりリアルタイムにより細かくセッティングできるように
なりました。過去の豊富なデータもあるのでトラブルが無ければすぐに終わります。
今回もブーコンが旧式だったので若干悩みましたが問題なく終了しました。

明日はBNR34のパワーFCです。

201724125529.jpg

201724125426.jpg

35エアフロ 90パイ

以前にセッティングしたRB25改2.7L TD06タービン仕様は80パイの35エアフロで
450馬力程度でMAXになってしまったので、エアフロを90パイのパイプに付けて
みました。100パイでもいいのかもしれませんが大きすぎると思っていたので90パイ
ならちょうどいいのかと・・・・?500馬力を狙うので・・・・
ブーストを徐々に上げていき最大で1.55kまで上げましたが、垂れちゃいますね。
TD06-20Gでは限界の様です。それでも500馬力オーバーしました。
その時のエアフロ電圧はまだ若干余裕あり!
90パイ35エアフロ仕様なら530馬力程度までいけそうです。
ちょうどいいサイズ!?どこかで作ってくれないかなぁ~

201722141031.jpg

ECR33 TD06-20G

今年最後のセッティングはECR33で締めくくりかな?
31日まで営業してるけど明日、明後日は各店舗へ最後のお礼回りを
予定していますのでブログアップも最後かもしてません。

今年1年間お付き合いありがとうございました。
この業界は益々難しくなると思いますが好きでやってるので会社の体力が
続く限り前へ進んでいきたいと思っております。

そんで今日のECR33はTD06タービン仕様でしたがサージタンクをT社の物に
変更してPFCでのリセッティングでした。
吹き返しのストールが消しきれなかったのでアイドルDにしました。
PFCのアイドルD仕様はスロットルがアイドルONの状態でDジェトロになるので
エアフロの影響が関係なくなるため吹き返しでストールする事がなくなります。
その仕様にするには別売の圧力センサー使いPFCにカプラONです。
ソフト面では「ブーストコントロールを使用する」にして設定ブーストを2kとか多めに
入れておく必要があります。(ブースト設定を上げないとリミッターが入ります)
エアフロを100パイとか使った場合はアイドル時のエアフロ電圧が安定しないので
便利です。

でサージタンク変更はどうなるのか?
見た目は良い感じ!でもピークトルクはダウンします。パワー重視になるわけで
高回転仕様になるって事ですね。
もちろんブースト圧を上げればトルクは上がっていくからトルクは気にならないかな?
でもこの車両のエアフロは80パイの為、450馬力程度でMAXでした。
80パイのエアフロアダプターには内径が大きい物もあって80パイで500馬力近く
対応できる物もありますからハイパワー狙いなら内径の大きい物を選ぶと良いでしょう。

20161229161743.jpg


 

NISチューンHCR32改ECR33用

今日のセッティングはBCNR33のパワーFCでした。
T517ツインで530馬力だったけどカムがノーマルだからこんなもんでしょ!?
ちょっと立ち上がりが遅く感じるなぁー

2016102134534.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて本題はECR33(タイプM)のセッティングはパワーFCが主流です。
純正書き換えでもPLCCというロムを使えば可能なんですが、やり直しができないし
ロムの入手が困難になってきましたのでパワーFCをお勧めしています。
でも・・・パワーFCを嫌う方も多いんです。常連さんもなんとか純正書き換えでやって
ほしいという要望があり、HCR32のECUを使ってNISチューンでECR33に使おうとして
加工してもらいました。見本になるので何個かある32ECUを加工して在庫
しておきます。32のECUを使う場合は33にあるNVCSを作動させる必要があります。
最近ではNISチューンにはフューチャーパックなんてベースデータがあるので可変を
作動させる事ができるようです。

32に33のRB25スワップが流行った時の32純正ECUが何個もあるので
販売します。セッティングする事が前提ですけど・・・・

201610214232.jpg

 

35エアフロ100パイ

弊社の決算は9月末で締めました。
厳しい状況でしたが10月から新たな気持ちで取り組みたいと思います。

新期一発目のセッティングはC35ローレルにRB25改26フルチューン?
NISチューンにて600ccインジェクターと100パイに35エアフロを付けての
セッティング!100パイのエアフロ仕様は若干無理がありますが500馬力
を狙ってるのでやってみました。見た目もDジェトロっぽい!?

2016101141113.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブースト1.5kで500馬力は達成し、エアフロ電圧は、まだまだ余裕があります。
600馬力でもエアフロ容量的に大丈夫な感じ?
ただ吹き返しによるストールとの戦いでした。若干妥協は必要な感じかな?
90パイ位が良いと思うんだけど・・・・

BNR34,ER34予定終了

また台風が接近してますね。
被害が出ない事を祈ります。

さて連休最終日は予定のセッティングを終わらせる事ができました。
トラブルが無い方が珍しいですが今日の2台共に問題なくできました。
最初のBNR34はエンジンまで手の入った517タービンをPFCで制御
しました。

2016919144620.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍛造ピストン仕様って事もありブースト圧は最大で1.5kまで上げて550馬力
でした。
もう少し下が欲しい感じです。可変バルタイがあればいいんだけどね。

2016919145536.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてもう一台は急遽予定を前倒しにして終わらせる事ができたER34です。
タービンをM8265に変更し純正書き換えNISチューンにてセッティング
エンジンはノーマルなので最大ブースト圧は1.2kで430馬力でした。
高回転までパワーが付いてくる感じで良いかも・・・・

2016919145954.jpg

 

暑い中!ER34 TD06

今日は今年最高に暑い!?

そんな中のセッティングは、申し訳ないけど自分だけエアコン?
ダクト2本を引き込んで頂き、涼しく?できました。
ありがとうございます。

201686144023.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ER34のPFC制御で特に問題なく終了しました。

35エアフロMAXまで使いましたが430馬力で5.1Vでした。
80パイの35エアフロでは、この辺が限界です。内径の大きい80パイもあるんだけど
500馬力対応の35エアフロアダプターでも作りますかね!?
90パイのパイプなんて無いのかな?

201686144735.jpg

ページ上部へ