ホーム>YMS行田店ブログ>パルサー クラッチマスター交換
YMS行田店ブログ

パルサー クラッチマスター交換

本日は気温が35℃sign03

人間も車もブローしないか心配sign03

 

そんなわけで本日のパブリックな作業のご紹介はsign01

201791815854.JPG

 

パルサーのクラッチマスター交換でありますhappy02

もう希少価値の高い一台でありますがこのパルサーは正真正銘40万キロ走破したパルサーちゃんでありますimpact

もちろん数回目ではありますがマスターが抜けてしまったので交換でありますnotes

 

だがしかしsign03

大きな問題がひとつあるでありますdogパルサーのエンジンルームを見たことがある人ならある程度分かると思いますが・・・・・・・・

2017918151644.JPG

せまーーーいheart01

2017918151732.JPG

手前の黒い影がすでにサージタンクであります。

脇にはブレーキマスターバック。

 

沼尻は筋肉がほぼないため腕・指はかなり細いのである意味適任であります。

 

変な角度で作業して腕がつる事9回bomb

201791815256.JPG

摘出完了でありますwobbly

2017918152650.JPG

こちらおニューのクラッチマスターシリンダーであります。新品出たのが驚きでありますcatface

 

沼尻の腕がもげるのが先か、作業が終わるのが先か・・・・

無事に終わってクラッチも正常に動くようになったでありますgood

 

もう一個関節がほしいでありますnew

 

以上、ジョイント沼尻でしたchick

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1318

ページ上部へ