ホーム>YMS行田店ブログ>ZN6 ファイナル交換
YMS行田店ブログ

ZN6 ファイナル交換

本日は奇跡の晴れ模様sign03

晴れ男沼尻ですsun

 

そんなわけで本日のサンシャインな作業のご紹介はsign01

20171026164220.JPG

86(ZN6)のファイナルギア交換でありますhappy02

 

一般的なチューニングで見落としがちなのが「ギア比」でありますshine

代表的なのが「クロスミッション」であります。

それぞれのギア比を近づけてシフトアップ・ダウン時にエンジン回転数の落ち込みが少なくなりパワーバンドを外さない走行が可能になるであります。

 

もっと手軽にできるのがこのファイナルギアを交換してベースのギア比を変えることであります。

こちらはクスコさんから出ている86・BRZ専用の4.5ファイナルギアであります。

簡単に言うと最高速度を犠牲にして加速力を上げるためのチューニングでありますdog

 

ミニサーキットなんかやストリートではかなり有効でありますcatface

 

20171026165918.JPG

こちらは組み付けたリングギア・・・・・・ぱっと見だとわからんでありますsign03歯の数を数えるか刻印を探さないと区別はつかないでありますsweat01

 

2017102617116.JPG

こちらはピニオンギアに取り付ける「カラー」であります。右が純正、左がクスコ製ディスタンスカラーであります。

実は純正はカラーを潰す事によってベアリングのプリロードを設定するでありますが熱膨張を繰り返す事によってプリロードが狂ってしまう事があるらしいであります。これをシム式に変更して安定させるのがこちらのカラーでありますscissors

201710261781.JPG

これでストレスなく加速できる車になるはずでありますhappy01

 

以上、レジスタンス沼尻でしたchick

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1382

ページ上部へ