ホーム>YMS行田店ブログ>86 BRZレース 第5戦 富士スピードウェイ 予選編
YMS行田店ブログ

86 BRZレース 第5戦 富士スピードウェイ 予選編

お待たせしました86BRZレースの予選・決勝編であります。

 

練習日を終えて宿へ向かい沼尻の改善点を手書きの「富士スピードウェイ」でシミュレーションしていざ二日目の予選へsign03

 

予選は3組に分かれてのアタックでなんと12分間。筑波サーキットの12分間とは訳が違います。

一周2分以上かかる富士では出来て4周。

新品タイヤの美味しいところは2周目から3周目sign03

 

しかも30台以上が一緒に走っている状況でアタックしないといけない難しい状況であります。

いざ予選sign03

 

前を走っている人達が間違いなく「2周目」を狙っているであろうという走り方。

沼尻の前に集団がいたので距離を取ってアタックsign01

 

出た結果は・・・・2分11秒6・・・・・・予選落ち決定sign03

あと0.1秒でBレース進出でした。

 

54号車トッチーはなんと予想外の決勝Bレース、どうやらストレートでやたらと車が遅いらしいであります・・・

175号車シティーオート号は残念ながら予選落ち。

 

生き残ったのは54号車トッチーのみ・・・・・どうなる決勝sign02

 

予選は走っていたので写真は撮れませんでしたすいません。

決勝は画像ありでお届けいたしますhappy02

 

以上、ショッキング沼尻でしたchick

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1867

ページ上部へ