ホーム>YMS行田店ブログ>BCNR33 ミッションオイルシール交換
YMS行田店ブログ

BCNR33 ミッションオイルシール交換

台風やら猛暑やら相変わらず過酷な季節であります。

 

レースウィークも終わりひと段落sun

 

次回の86BRZレースの練習に行きたいのですがフリー走行の日程が合わないsign03

そこでドライビングシミュレータをやりに某所まで・・・

リアルと評判な噂はたしかでありますfuji

 

当然86レーシングでモテギを走行。復習がてら富士スピードウェイも走行。ギアのポジションとトップスピードが違うぐらいで挙動が実車そのものsweat01

スライドした時の回転数が落ち込むロスやブレーキングの成功・失敗がシビアにでます。

グラフィックは現行のゲームには及ばないでありますが旗やピットレーンの制限速度、タイヤ・ブレーキの温度管理まで再現sign03

ぶつかるとタイヤが無くなったりエンジンブローまで再現dog

ゲームとして面白いかどうかは別として本当に「シミュレーション」が可能なパフォーマンスでした。

 

2時間で終わらせるつもりが6時間走るというやりこみ様rock

腰が限界に来たところで終了であります。ストイックに練習したい人はおススメであります。

※注意 ハンドルのキックバックでケガをする恐れがありますsign03特にスリックタイヤsign03(笑)

 

そんなわけで本日のフレキシブルな作業のご紹介はsign01

2018810143638.JPG

33GT-Rのミッションの後ろ側catface

ここのオイルシールがダメになったらしく交換であります。

FRのスカイラインと違ってフランジになってるsign03

つまり馬鹿でかいナットを外さなければ・・・

インパクトで外れたのでフランジ取り外し。

 

2018810144014.JPG

いましたコイツでありますgood

コジッて外すしかないのでパワープレイimpact

2018810144215.JPG

 

あとはオイルシール打ち込んでフランジを沼尻が浮くぐらいのトルクで締め付ければ終了。

 

レアな作業でありましたdash

 

以上、フォッシブ沼尻でしたchick 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1894

ページ上部へ