ホーム>YMS行田店ブログ>86/BRZレース in もてぎ 決勝編
YMS行田店ブログ

86/BRZレース in もてぎ 決勝編

いよいよ決勝編のご報告。

 

54号車栃本社長と53号車沼尻は残念ながらBレースでの出走となりますcrying

ちなみに沼尻は決勝レースは初めてsign03

AE86 N1レースでは何度も走っていますがこの台数の中走るのは初めてimpact

 

ちなみに54号車栃本社長は3番手スタート。53号車沼尻は7番手スタート。

スタートヘたっぴ沼尻がちゃんとスタートできるかどうかが見ものspa

54号車栃本社長はストレートでのハンデを背負ってどう走るか見ものdog

 

さぁスタートsign03

沼尻は人並みにスタート成功happy02栃本社長ももちろんスタート成功。

各自ポジションは変わらずに1コーナーへ。

2018930161510.JPG

意外とキレイに隊列が出来て1コーナー・2コーナーを通過・・・・とは言っても2ワイドかスリーワイドになってるでありますsun

 

3コーナーに入る手前、全員同時に動き出すsign01

ちょうど栃本社長の後ろ当たりでイン側の取り合いhappy023、4台が絡んでいたので沼尻は一人だけアウト側で「ごっつぁんです」を狙いにライン変更。

 

やっぱりsign01といった形でイン側グラベルに押し出された車が止まり切れずにアウト側を旋回している沼尻に猪突猛進sign03run

間一髪避けたものの恐ろしかったでありますshineしかもフロントガラスが泥だらけ。ワイパー動かすと伸びて見えなくなりそうなので我慢。

 

わちゃわちゃしてる間に栃本社長含む先頭集団は遠くに・・・・・

 

4周ほど終えたところで54号車栃本社長の「ストレートが遅い」症状がやっぱり発生。

ですがここは百戦錬磨のベテラン。「抜く」走り方ではなく「抜かれない」走り方に即チェンジpunch

 

2018930162638.JPG

後ろから見てると全てのコーナー入口であさーい4輪ドリフト状態happy02

えらい勢いでノーズが入るので後ろの車もイン側に入れない・・・・

 

そんな形で長い15周のレースはYMS陣営は無事に終わりました。

 

そしてAレースに単独潜入の175号車シティーオート号は・・・・・良かったsign03壊れなかったsign01ぶつからなかったsign01(笑)

さすがにAレースはレベルも高く簡単には抜いた・抜かれたの状況は作れないであります。

 

今回も栃本社長を初めYMSスタッフの皆様、応援して頂いた皆様にいい報告が出来ずに申し訳ございませんでした。

目標としているAレース出場を目指して来シーズンも挑戦し続けていきたいと思います。

これからも是非応援をよろしくお願いいたします。

YMS行田店 沼尻翼

 

気を取り直して11月にはAE86 N1レース最終戦happy02

今シーズンは沼尻はシリーズ争いには絡めませんでしたが「焼き鳥帝王がエンジンブロー」のためシリーズが面白くなってしまっている模様sign03

こうご期待happy02

 

以上、パル沼尻でしたchick

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1977

ページ上部へ