ホーム>YMS行田店ブログ>アルテッツァ セルモーター交換
YMS行田店ブログ

アルテッツァ セルモーター交換

またアライメントのやり過ぎで右のケツが痛いsign01

クッションでもケツに張り付けてみようか・・・・・

 

そんなわけで本日のハインリッヒな作業のご紹介はsign01

2018121901555.JPG

 

アルテッツァのセルモーター交換でありますsign01

ネットで調べるとスロットル&インマニ外しとの事で重作業の予感・・・

現車を見て理由が分かりました。セルモーターが出し入れできるスペースはあるものの+の端子がインマニの真下sign03(笑)

単純に手が入らないから端子が取れないって言う話であります。

 

だがしかしsign03YMS行田店が誇る手足の細さなら誰にも負けない沼尻が無謀なチャレンジを遂行sun

(注)沼尻の腕の太さはだいたい500mlのペットボトルと同じくらいです。

 

腕をインマニとボディの間に突っ込んでみた。ギリギリ入ったsign01(笑)

なんと端子を外す事に成功shine

2018121902736.JPG

インマニの下側の画像ですが端子さえ外れれば下からセルモーターは問題なく取り外せるでありますgood

このアルテッツァはATの車輌なのでMT車でこの方法が通用するかどうかは分かりませんが機会があったらチャレンジしてみたいでありますhappy02(笑)

 

以上、アドルフ沼尻でしたchick

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2100

ページ上部へ