ホーム>YMS行田店ブログ>エース笠原のN1レース奮闘記第二戦②
YMS行田店ブログ

エース笠原のN1レース奮闘記第二戦②

前回から続きまして2021ツインリンクもてぎAE86 N1レース決勝編でありますshine

決勝スタートは午後の4時。ここで路面状況を見た27号車 栃本選手が動いた。

トッチー「A050のMコンパウンドを使おう」

路面はウェットで小雨の状態でありますが他のカテゴリーと気温を見てレースの後半をターゲットにすると判断。

エア圧もドライ使用で勝負に出ることに。ですが新品なので数周は我慢の展開なのは百も承知。

78号車エース笠原は予選で使ったGSコンパウンドのまま後半の発熱を加味してエア圧を調整。こちらもタイヤは違えど後半勝負に出る事に。

ここからは27号車栃本選手のオンボード画像でお楽しみください。

 

2021817165044.jpg

フォーメーションラップをこなしスタートsign03

2021817165140.jpg

78号車 エース笠原はスタンディングスタートがまたもや上手く行かず、27号車栃本選手に並ばれるsign03(笑)

ちなみにトッチーはスタートは得意でありますhappy02

2021817165336.jpg

並べたけど抜けなーいcrying

2021817165439.jpg

27号車栃本選手はMコンパウンドなので数周は我慢の展開であります。

でも78号車エース笠原はタイヤのエアと路面状況が上手く合ってるらしく6号車 レジェンド荒木選手を明らかにあおってるhappy02

その間にトップの86号車 下平選手はサヨナラ状態spa

2021817165825.jpg

ですがご存じのとうり6号車レジェンド荒木はブロックがうまい。78号車エース笠原がなかなか抜けない。

27号車栃本選手、5周経過あたりで6号車レジェンド荒木より78号車エース笠原のほうが速いと判断し左手で指示を出すsign03

27号車栃本選手「やっちゃえぇsign01笠原君sign01

78号車エース笠原「さっきからやってますよぉsign03sign03impact(笑)」

そんな会話をしてるような心温まる映像。

202181717634.JPG

外から見てるとこんな感じ。

202181717710.JPG

7周目、ついにレースが動いたsign03

202181717848.jpg

トップ爆走中だった86号車 下平選手が一気にペースダウン。どうやらタイヤエアをウェット寄りにしすぎたようで明らかに熱ダレで滑ってるsweat01

とはいっても0.1くらいの差でこんな展開になってしまうのがレースの怖い所。

86号車下平選手がペースダウンしたので6号車レジェンド荒木も下平選手に詰まってペースダウン。

エース笠原にチャンスが到来shine今のところエース笠原のタイヤはベスト状態shine

ダウンヒルストレートで6号車 荒木選手のイン側にラインを変えるsign03

6号車 荒木選手もブロックの為イン側へ。さらにその前を走る86号車 下平選手もイン側へimpact

2021817171453.jpg

なんと78号車エース笠原のフェイントで一人でアウト側でフルブレーキdash

アウト側から6号車荒木選手にかぶせるspa

6号車荒木選手もアクセル踏んで加速したいが86号車下平選手が邪魔sign03(笑)

2021817171733.jpg

なんとエース笠原が大外刈りで6号車荒木選手をオーバーテイクsign03notes

2021817171833.jpg

6号車レジェンド荒木もこのまま引き下がれない。レジェンドの名にかけて・・・・

1コーナーでエース笠原のイン側にアタックsign03

2021817172054.jpg

sign03sign03sign03

2021817172136.jpg

本当に物理的にアタックしたっっsign03flair(笑)

しかもアタックした当の本人が自滅でスピンimpact(笑)

栃本選手はたまたま距離が離れていたので回避に成功fuji

2021817172850.jpg

今度は78号車エース笠原がトップでペースダウン中の86号車下平選手に襲い掛かる。

27号車栃本選手も後半に合わせたセッティングが当たりエース笠原とテールトゥノーズ。

残り2周・・・三つどもえの3台の誰が勝ってもおかしくない状態。

2021817173213.jpg

インからアウトから好調のエース笠原が下平選手を突っつきまわす。その後ろで「ごっつぁんです」を期待してエース笠原に無駄にくっつくトッチーspa(笑)

2021817173416.jpg

ファイナルラップthunder

202181717357.jpg

フィニッシュimpact

残念ながら奇跡の逆転はならずでしたhappy01

2021817173629.JPG

優勝 86号車 小さな巨人下平選手 やっぱりペースダウンはわざとじゃなくてガチだったsign01

準優勝 78号車 エース笠原 久しぶりの2番手sign01今までで一番かっこよかったsign01

第3位 27号車 還暦万歳 栃本選手 「まだまだオレもやれる」らしいsign01(笑)

第4位 6号車 レジェンド荒木選手 「エース笠原sign01覚えとけよsign01」だそうです。(笑)

第5位 26号車 減量成功後、若干のリバウンド 新関選手 雨は得意なはずsign01

おめでとうございますshine

フィニッシュ後のYMS陣営のお二人の笑顔が印象的な今回のモテギラウンドでしたgood

 

次回は9月にお馴染み筑波で第3戦sign01

エース笠原の奮闘はまだまだ続く・・・・

次回もお楽しみにsun

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3232

ページ上部へ