ホーム>YMS行田店ブログ

YMS行田店ブログ

JZX100 テンションロッド ブッシュ交換

今日の朝、なぜか寒くて目が覚めた沼尻ですbleah

布団が吹っ飛んでるnew

 

そんなわけで本日のイノセントな作業のご紹介はsign01

20184151649.JPG

 

こちらはJZX110の純正テンションロッドであります。

交換する車はJZX100、実は110のテンションロッドのほうが曲がりがきつくハンドルが切れた時の逃げがより多く確保できるらしいでありますimpact

201841516733.JPG

さらに新品純正ブッシュを早くも打ち抜きTRD製に打ち換えsign03

街乗り99%街乗りの車だそうなので妥当な選択かと思われます。

 

2018415161029.JPG

打ち抜き中

2018415161112.JPG

完了sign03

見た目が全く同じなので変えても違いが分からんでありますcrying

でもフィーリングは間違いなく変わるはずでありますhorse

 

以上、ドリーム沼尻でしたchick

セキュリティ サイレン交換

ついに沼尻もこの年になって「ハンドクリーム」が必需品にsign01

水を使った仕事が増えたせいか手の甲から勝手に血が出る始末impact

バイオハザードの危機なのでワクチンを近くの薬局で緊急購入sign03

せっかくだからと調子に乗って「水にスーパー強い」との事で30グラムで約2000円するハンドクリームを購入happy01

 

普通のハンドクリームより粘度が高いcatface

気合を入れて伸ばして塗ったらお肌が全然違うlovely

バイオハザードは免れたでありますscissors

 

そんなわけで本日のロコな作業のご紹介はsign01

2018414152314.JPG

某セキュリティのサイレンの交換であります。

沼尻はセキュリティには全く詳しくないでありますhappy02

 

ドアの開け方間違えて自分で鳴らして自分でビックリするくらいでありますflair

 

実はサイレンは内臓バッテリータイプというものがあるらしくてそのバッテリーが寿命を迎えると・・・・なにもしてないのに勝手に鳴り出すらしいでありますcrying(笑)

 

このお客様は昔その症状がでたらしくて今回は鳴る前に交換でありますsun

 

以上、ベース沼尻でしたchick

YMS走行会in日光サーキット

11日(水)YMS走行会in日光サーキットに参加された皆様sign01

大変お疲れ様でしたhappy02

 

今回も参加台数80台という大盛況の中、大きなクラッシュもなく皆様のスポーツマンシップのおかげでスムーズに一日が終わる事が出来ました。

ご協力本当にありがとうございましたsign01

 

天候は曇りで少し肌寒い日でしたので車には優しい天気だったかなと思うであります。

見ている方は寒かったらしいでありますdog

今回もグリップ・ドリフト・ミニレース・ドリコンと充実の内容で開催させて頂きました。

ゲストは日比野選手・塚本奈々美選手・AE86プロフェッショナル森田選手に来て頂きましたsign03

三人とも同乗走行やアドバイス、審査員にMCなどなどお手伝いいただきました。

いつもありがとうございますsign03

 

2018413111315.jpg

沼尻は相変わらずAE86 27号車と自分のS15で走りっぱなしwink27号車は同乗走行で日比野選手にもドライブして頂きました。

日比野選手が乗ったあとにシートに座ると沼尻の足はペダルに届きませんshine

 

今回はドリフトメインでご紹介。グリップやレース、表彰式の画像は館林店のブログをご覧くださいcatface

2018413111729.jpg

今回全てのクラスがレベルが高く、見ているほうも安心して見られたかと思うでありますsun

2018413111924.jpg

沼尻は新しい車高調がアジャストしきれず泣かず飛ばずhappy02

2018413112055.jpg

中には走行前に余裕ぶっこいてる方もいらっしゃるでありますhappy02(笑)

2018413112219.jpg

もうYMS走行会の中でも名物になりつつあるこのMR22台。

いい意味でも悪い意味でも毎回なにかやらかすこの2台dash

見ている方はあきないであります。

2018413112553.jpg

この車とドライバーの激変っぷりに驚いたかたも多いでしょう。

ちなみにエンジン・ブーストはノーマル状態。さらにリアタイヤにアドバンA050を装着するというスーパーストイック仕様。

 

午後からはミニレースとドリコン開催eye

ミニレースはクラッシュもなく皆さん紳士的にレースをしておりほとんど予選の順位でのフィニッシュとなりました。

 

ドリコンは中級終わったあたりから事件発生sign03

そうです天気ですrain

中級で走った「雨男」がうまく走っちゃったもんだから上級がスタンバイしている時に雨が降り出す最高のコンディションsign03

順番的に先に走ったYMSレーシングドライバーの180SX笠原号がスピンしながら音もなく消えていったのを見て全員ヤバイと感じたはずであります。

 

毎回恒例でありますがYMS走行会のドリコンはコースインしてから1周でアタックという一発勝負sign03

一周で車のコンディションを整えられるかも勝負のカギであります。

実は沼尻は弟(シルバーのMR2)と初めて直接対決。

お兄ちゃんとして負けられないであります。

2018413113949.jpg

負けたでありますsign03sign03

しかも腹立たしいことに上級での優勝shine

お兄ちゃん第7位。

お兄ちゃん惨敗sign03

 

走行を見ていた方なら分かると思いますが圧倒的な走りでしたshine

主戦場の「学ドリ」でも乞うご期待であります。

 

景品もスーパー豪華でありました。ブランド品の工具セットから主婦が欲しがるふとん乾燥機まで。

そもそも日比野選手がジャンケン強すぎてなかなかジャンケンが終わらない始末sign03(笑)

気合で景品を獲得した皆様おめでとうございますnotes

 

本当に楽しい走行会になりましたhappy02

次回は10月17日(水)日光サーキットcatface

また奮ってご参加下さいrun

 

以上、お兄ちゃん沼尻でしたchick

 

 

アルテッツァ リザーバータンク交換

いよいよ明日はYMS走行会in日光サーキットsign03

我々社員もやる気満々catface

 

受付開始は7時でありますのでお気をつけて来てくださいdash

 

そんなわけで本日のジャクソンな作業のご紹介はsign01

201841015191.JPG

 

こちら太田店の時からのスーパー常連さん。いつもお世話になっておりますsign03

アルテッツァのラジエーターのリザーバータンクなんですがどこからか???漏れているらしいであります。

一度キレイに清掃して返してみたでありますが何故かクーラントが漏れたあとが・・・・・

 

よく分からんから交換しちゃいましょうhappy02

だがしかしsign01沼尻の想像とちょっと違うflair

201841015276.JPG

外れましたsign01リザーバータンクsign01

「ファン外してどうすんだsign01」と思った方もいるかと思いますがよく見て下さいdog

 

なんとファンシュラウド一体型sign03

画期的なのかそうでないのかはなんとも言えないところでありますshine

 

これで治ったはずでありますscissors

以上、ジョナサン沼尻でしたchick

 

S14 エンジン降ろし

相変わらず花粉がすごいsign03

風も強いsign03

 

過酷な環境下でも生きている沼尻ですdash

そんなわけで本日のゲリオンな作業のご紹介はsign01

 

20184717538.JPG

 

S14エンジン降ろしでありますhappy02

見る人がみればすぐ分かる。知らない人は覚えてね。

 

こちらはS14から降ろしたS13エンジンでありますcatface

一番分かりやすいのはヘッドにNVCS(可変バルタイ)の出っ張りが無い事でありますdog

出来るだけトラブルを減らすという目的で13エンジンを使う人もいるでありますpaper

201847175642.JPG

このお客様はバリバリのタイムアタッカーで過去にこのYMS行田店でオーバーホールした事があるらしいでありますrun

今回もブローする前にオーバーホールしたいとのこと。

 

20184718116.JPG

補器類は外れたのでここからエンジン本体のバラシでありますshine

 

以上、マサイ沼尻でしたchick

 

AE86 メーター交換

来週水曜日はYMS走行会in日光サーキットsign03

 

当社には「強烈な雨男」と「強烈な晴れ男」がいるであります。

強烈な雨男と走行会に行ったら日光なのにピットに川が出来るほどの豪雨rain

 

今回はどっちですかねsign02(笑)

※テンションが高いほうが勝つとの噂があります。

 

そんなわけで本日のバナナな作業のご紹介はsign01

201845143713.JPG

スーパー常連様の5バルブAE86のメーター交換でありますcatface

永久保存版レベルのキレイさと完成度を誇るこの86lovely

お客様がどこから見つけてきたのか分かりませんが

新品同様のメーターカバーを持ってきて装着shine

201845144022.JPG

こんなに違うsign03

今更ですが車側にはもう美品を装着してあるであります。

キレイすぎて見えないshinesign01

 

N1 27号車もきれいにしましょうsign03happy02

 

以上、カカオ沼尻でしたchick

デフィーメーター 配線修理

さぁいよいよ迫ってきましたYMS走行会in日光サーキットsun

もう満員御礼締め切り状態sun

 

いつも皆様ご参加ありがとうございますsun

 

一年に一回しかドリフトしない人やエンジンブロー覚悟で走る強者もsun

見ているほうも走ってる人も楽しいYMS走行会でありますsun

 

当日は安全第一でお願いしますsun

 

そんなわけで本日のロザリオな作業のご紹介はsun

201843163630.JPG

これだけ見てなんの部品か分かったらプロフェッショナルsun

これはデフィーメーターの油温計のセンサーカプラーの中身であります(笑)sun

実はお客様のデフィーの油温計が断線表示になってしまいカプラーを弄り回して治らないか奮闘中sun

純正・社外関わらず配線にトラブルは付き物でありますsun

201843163914.JPG

端子だけ引っこ抜いてみたりカプラーだけ変えてみたりsun

ちっちゃい作業でありますがメカニックの腕が試される重要な作業sun

 

YMS行田店で1番手先が器用?な人が目ん玉細くして格闘中sun

「やってられるかぁーーsun」と発狂してちゃぶ台返しするまで見守ってみるでありますsun

 

沼尻は暗いと言われたのでsunを沢山使ってみましたsun

 

以上、アンドリュー沼尻でしたsun

チェイサー タイベル交換

行田の花粉は特別強いsign02

鼻水タラタラ沼尻ですdog

 

不思議と行田から離れると止まるでありますがお店に来ると再発するという不思議な現象spa

でも幸手のピット長候補よりははるかに症状は軽いでありますsign03

 

そんなわけで本日のデッサンな作業のご紹介はsign01

201841161856.JPG

JZX100チェイサーのタイミングベルト・ウォーターポンプ交換でありますhappy02

タイミングベルト仕様のエンジンでは避けられない戦いでありますsun

ラジエーター・補器ベルトを外したのがこの状態flair

 

ここからがある意味一番の勝負であります。

クランクプーリー取り外しsign03

ちなみに1JZは330N・mで締まってるであります・・・・ホイールナットの3倍sign03

RB26になると550N・msign03

 

 

今回の場合は沼尻自慢のインパクトがスペース的に使えたので簡単に緩んだでありますdanger

201841163346.JPG

圧縮上死点を合わせておいてマーキング。これがかなり重要な作業であります。

1コマずれるとあからさまに調子悪くなる上にこの作業もう一回sign03になるであります。

201841163727.JPG

今回はウォーターポンプも交換でありますtyphoon

ここまで外さないと外れないので基本はタイベルとセットで交換でありますfish

201841163937.JPG

取れた状態がこちら。純正パッキン付属なので液体ガスケットを使う必要が無いところは簡単でありますnotes

一か所バッキングプレートに隠れて外せないボルトがありましたが、力が無い沼尻が力技で曲げて摘出scissors

 

あとは元どうり戻して完了でありますaries

タイベルが切れると最悪はエンジンブローになるの距離で管理するしかないでありますng

 

以上、ポトフ沼尻でしたchick

 

 

 

デミオ LSD交換

今日はやたら寒いと思ったら雪が降っとるでありますsnow

夏タイヤに履き替えた人はもしかしたらピンチでありますsnow

久々にブログ更新沼尻ですsnow

 

そんなわけで本日のマシニングな作業のご紹介はsign01

2018321144624.JPG

DE5FSのクラッチ&LSD交換でありますrock

 

皆さんご存知デミオはFFであります・・・・つまり・・・ミッション解体でありますhappy02

当然沼尻も含めて全員初体験でありますimpact(笑)

 

ミッションを降ろすのは普通のFF車と変わらないであります。

2018321151024.JPG

こちらが5速でありますdogどっからどう見てもギアとシンクロをばらさないと次に進めない構造。

2018321151238.JPG

慎重に5速をばらしてご開封sign03リングギアとデフがこんにちはsign03

2018321151420.JPG

このままだとデフが出てこなかったのでシフトフォークをシフトするフォーク(笑)を外してメインシャフトごと少しだけ持ち上げてデフを摘出flair

2018321151734.JPG

リングギアに一応裏と表のマーキングをしてササッとデフとリングギアを分離・・・・・・?

???

この丸いボルトの頭はなんでありますかsign02

こんな頭が丸いボルト回す工具沼尻は持ってないsign03

裏から見てもボルトの頭が〇sign03

 

これはボルトではなく「リベット」でありますnew

日本語で説明すると「二度と外さない予定のところを簡単に止められて二度と取れない接合方法sign03

久々に事件でありますshine

 

取り付けるクスコさんのLSDの取説を見ると付属のボルトと共に「加工して下さい」との冷徹な文字が。

 

もう沼尻の頭の中ではグラインダーとハンマーしか出てこたかったのでいざオペ開始sun

2018321152817.JPG

約1時間グラインダーを握りしめれば分解完了であります。

ご注意ですが純正デフは間違いなく再使用不可なのでご了承下さい。

 

2018321153034.JPG

こいつの頭を10本削って叩きぬいてやれば取れるであります。

 

あとはクスコ製デフにネジが切ってあるので付属のボルトで締め付ければ完成でありますrun

 

ミッション乗せないと成功かどうか分からないのが不安impact

 

以上、グラインド沼尻でしたchick

 

ZN6 いろいろ交換

最近少し暖かくなって花粉がとんでいますかねtyphoon

少しだけ花粉症の沼尻ですcatface

 

すごい人はボックスティッシュを工具箱に常備してますからねrun

 

そんなわけで本日のセイバーな作業のご紹介はsign01

2018311153657.JPG

ZN6のいろいろ交換でありますdog

この部品が分かる方いたらちょっとマニアックhappy02

エキマニと第二触媒をつなぐ「オーバーパイプ」と呼ばれる部品でありますimpact

 

これをトラスト製に交換するだけでも結構違いが出るみたいであります。

2018311153531.JPG

大変なのは交換sign03

このエンジンとメンバーの隙間を通ってやがるでありますshine

エキマニ外せば交換可能でありますchick

 

2018311154713.JPG

お高いマフラーからお高いマフラーに交換sign03(笑)

こちらもトラスト製コンフォートスポーツGTS バージョン3に交換sign03

TRD製マフラーガーニッシュ装着happy02

バンパーを加工して4本出しのマフラーをキレイに収めることが出来るでありますnew

2018311155634.JPG

リアアームほぼ全部調整式に交換sign03

信頼できるクスコ製で最後にアライメントとって完了でありますfuji

交換しすぎてまるで別の車になったでありますaries(笑)

 

以上、ロジステック沼尻でしたchick

ページ上部へ