ホーム>YMS館林店ブログ

YMS館林店ブログ

やっと・・・!

こんばんは!

昨日の定休日に来店してくださったお客様がいたようで

申し訳ありませんでした。

毎週、水曜日が定休日になっていますのでよろしくお願いします。

 

さて、今日の作業はインプレッサのキャタライザー交換です。

201842622274.JPG

こちらの車両ですが、昨年の10月末の台風で水没してしまいスバルテクニカルセンター

でエンジンのオーバーホールをしていた車両です。

テクニカルセンターで時間が掛かりその後、板金修理をしてやっと本日YMSに戻ってきました。

残りはキャタライザーを交換してマフラーを交換すれば完了なのですがマフラーが受注生産で

納期が1.5ヶ月掛かるので先にキャタライザーを交換します。

2018426223225.JPG2018426223250.JPG

まずは現在付いているサード製のキャタライザーを外します。

オーバーホール時に各部のネジを緩めた後なので簡単にはずすことが出来ます。

今回取り付けるのは、HKS製キャタライザーです。

2018426223518.JPG

サード製もHKS製も純正と同じ形なので取り付けは簡単です。

ただ、タービンの遮熱板を外さないとならないのでエンジンルーム側でもインタークーラーを

外したりの作業があります。

そこさえクリアすれば後は簡単!

201842622395.JPG2018426223927.JPG2018426223953.JPG

キャタライザーを取り付けたら後は元通りに組み上げればOK!

これでやっとオーナーさんへ納車できます。

 

スバルの水平対向エンジンはリビルトエンジンの一般への供給が無いのとメーカーにも在庫が無いらしく

全てテクニカルセンターでのオーバーホールになるようです。

そのような時もYMSへご相談ください。

今回は車両保険での修理でしたが、事故や災害などで車両が壊れた時でも板金修理やエンジン関係の修理なども

保険修理に限らず一度ご相談ください。

 

昨日は午後から温泉にまったりとつかってリフレッシュしてきたなべさんでした。

 

緊急事態発生!!!

こんばんは!

今日は雨降りで寒かったですね。

暑くなったり寒くなったりで体調を崩してませんか?

火山が噴火したり気候がおかしかったり・・・大丈夫なんですかね?

何事も無ければ良いんですけど。

 

さて、今日はFD3Sの車高調取り付けです。

こちらの車両は昨日クーラント交換、ブレーキフルード交換に来てくれた車両です。2018424201957.JPG

昨日、ブレーキフルードのエア抜きをする際にリアショックの付け根に異常を発見しました。

その異常というのはちょっと前にご紹介したZ33のサスブラケットの破損と同じ現象です。

2018424202251.JPG2018424202317.JPG

右と左でブラケットの形が変形してるのがわかると思います。

何か強い衝撃を受けてしまったのかアッパーアームに当たってしまってます。

オーナーさんが週末、関西へ帰省されるとの事で急遽車高調を交換しました。

取り付けるのは今回もテイン製のフレックスZです。

緊急事態なので昨日発注して今日の入荷を待っての取り付けです。

2018424202935.JPG201842420304.JPG

これで安心して帰省できます。

外した車高調を見るとブラケットが大きく曲がってました。

2018424203128.JPG2018424203154.JPG

危ないところでした。

 

このように気が付かないうちに変形をしてそのままになっている事も有りますので

気になる方はYMSへご来店ください。

足回り点検をしましょう。

ゴールデンウィークもお休みは5月2日だけ!

ずっとやってますので遊びに来てください!!

でも、あしたは定休日です。

間違ってあそびに来ないようにして下さい!!!

 

今夜は寒いので早く帰ってこたつに潜りこむなべさんでした。

(きっとコタツで寝ちゃうと思います)

 

最近の流行り病?

こんばんは!

今日は昨日と違い寒い一日でしたね。

午後、外出した時に温度計が20度でした。

昨日より12度も低く体調を崩しちゃいそうです。

 

さて、今日の作業はGDBインプレッサのステアリングラック交換です。

最近の館林店の流行り病です。

今現在、店内にステアリングラックが3組もあります。

アライメント時やオイル交換時の足回り点検の際に発覚する事が

とても多くなっています。

2018423223335.JPG

GDBのステアリングラック交換はちょっとコツがいります。

日産系の車両は比較的簡単に出来るのですがスバルの特に4WD車は

青空の下での修理では大変かと思います。

2018423223616.JPG

ステアリングラックを外すのに下へ外す仕組みになっています。

その為にメンバーの一部やスタビを外さないと作業できません。

また、オイルラインが見えない位置にあったりでちょっと苦労します。

2018423223820.JPG

リフトアップしての作業だと比較的楽に作業できます。

今回はリビルト品を使用しての修理でした。

取り付け完了後、パワステフルードを補充してエア抜きをしてアライメントを

取れば終了です。

 

昨日のハイキャスといい、今日のステアリングラックといい、最近とても多い修理になってます。

どちらも足回りなので快適なドライブの妨げになってしまいます。

足回りはブレーキも含めて車にとっては最重要部になります。

少しでも違和感を感じたらYMSへご相談ください。

お待ちしております。

 

今日は寒いのにジャンパーを持ってこなかったなべさんでした。

 

またまたハイキャス・・・!

こんばんは!

今日の館林は32.1度で全国NO1でした。

どうりで作業するたびに汗が滴り落ちて目に入って痛かったはずです。

皆さんのところはどうでしたか?

今からこんなに暑いと今年の夏は40度になっちゃうかも。

 

さて、今日は最近YMS館林店で多くなってる33GT-Rのハイキャスキャンセルの作業です。

GT-Rに限らずハイキャス付の車両はリアにガタが出ている車両が多くなってきています。

リアにガタが出ると高速走行中に振動が出たりハンドルがぶれたりと弊害が出てきます。

アライメントを取りに入庫してくる車両に最近多く発生しています。

当店ではハイキャスをキャンセルしてガタが出ないように修理しています。

201842220354.JPG

写真のキャンセルロッドをハイキャスの変わりに取りつけます。

ちょっと前まではハイキャスを外すと車検の時に落されましたが現在は車検も通ります。

構造変更もいりません。

201842220629.JPG

まずはハイキャスを取り外します。

201842220816.JPG201842220847.JPG

ハイキャスを取り外したらそこへ先ほどのキャンセルロッドを取りつけます。

201842220944.JPG201842220109.JPG

これで完了です。

この後、アライメントを取ればOK!

 

ハイキャスが付いている車両で後ろの挙動がおかしいと感じたら

YMSへご相談ください。

電動ハイキャスも油圧のハイキャスもガタが出てしまうとちゃんと走れません。

ハイキャスを直して快適走行をしましょう。

 

昨日は久々にRX-7の運転を楽しんだなべさんでした。

 

AGSオイルってなに?

こんばんは!

今までは寒かったとか暖かかったとかのご挨拶でしたが

今日は暑かったですねって言うようでしたね。

作業をしてると汗が目に入って痛かったです。

急に暑くなってきたので水分補給はこまめにしましょうね。

 

さて、本日はアルトターボRSのミッションオイル交換です。

2018421224617.JPG

アルトのATミッションはちょっと反応が遅いらしくお乗りの方のお話を聞くと

総じていい印象では無いようです。

そこでお勧めオイルがあります。

モティーズのAGS用オイルです。

2018421224910.JPG

このオイルに交換するとATのシフトが早くなるようでアルトのオーナーさんからの

評判がとてもいいです。

今日、ご来店いただいたオーナーさんも当ブログを見てくださって宇都宮の方から

来て頂きました。

帰り道でシフトが早くなって楽しく運転されてると思いますが本当に効果があるようです。

アルトオーナーの方はYMSへお越しください。

AGS用オイルの在庫は常時置くようにしておりますので一声掛けていただけば用意できますよ!

お気軽にお声掛けください。

 

*明日以降、ご来店くださるお客様へ

  ゴールデンウィーク前の修理預かり車両が大変多くなり駐車場が満杯になる場合がございます。

  そんな時は空いてる場所に一旦止めてピットにお声掛けください。

  マヌ君かなべさんがおりますので遠慮なくお声掛けください。

 

今夜は残業したので帰りにらーめんかなって思っているなべさんでした。

 

ミラジーノ タイベル交換!!!

こんばんは!

2日間、定休を頂きリフレッシュして帰ってきました。

今日からまた頑張っていきますのでよろしくお願いします。

昨日より今日、今日より明日と気温が上がっていくみたいですね。

今日は作業してると額に汗が滲みました。

急に暑くなってきたので熱中症に気を付けましょうね!

 

さて、今日はミラジーノのタイベル交換です。

201842021956.JPG

最近の軽自動車はエンジンマウントを外さないとタイミングベルトカバーが外せない構造に

なっていてなかなか面倒な作業です。

2018420211156.JPG2018420211222.JPG

リフトで車体を上げて下に馬をかってエンジンを支えてます。

この状態でカバーを外してクランクプーリーを外してタイベルを交換していきます。

交換が終わったら元通りに組み上げてクーラントのエアー抜きをします。

201842021173.JPG

後は各部を確認して終了です。

今回はウォーターポンプ、タイミングベルト、テンショナー、カムシール、クランクシールを

交換しました。

201842021190.JPG

これでまた、元気に走れます。

 

タイミングベルトの耐用距離は10万キロです。

その前に交換をするのがベストです。

タイミングベルトが切れてしまうとエンジンが回りません。

最悪はエンジンブローになります。

そんな事にならない為にも早めの交換をお勧めします。

だいたい8万キロあたりから考えておけばいいと思います。

タイベル交換のご相談はYMSへお越しください!

車種ごとにお値段が違いますのでお見積もりを出させて頂いてます。

お気軽にお声掛けください!

 

今夜はきんぴらごぼうと焼き鳥で晩御飯のなべさんでした。

明日と明後日は定休日!

こんばんは!

今日は一日曇りで夕方から雨が降り出しましたね。

花粉は少なくなってきたのでYMS幸手店のピット長候補も楽になった見たいです。

 

さて、今日は昨日に引き続きER34のステアリングラック交換をご紹介する予定でしたが

朝からバタバタしてて写真を撮り忘れました。

なので、ご紹介する作業がありません。

今日はER34の作業の他にもBRZの車高調の取り付けやらアライメントが3台!

結構忙しい一日でした。

ですが、どの作業も写真を取り忘れました。

申し訳ありません。

お詫びに先日の走行会の写真を載せます。

2018417202819.JPG2018417202841.JPG2018417202915.JPG2018417203033.JPG2018417203135.JPG2018417203234.JPG2018417203341.JPG2018417203439.JPG

次回の走行会は10月と11月になります。

 

さて、明日と明後日は定休日になります。

ここのところ残業が続いていたのでちょっとだけリフレッシュさせて頂きます。

4月の残りの定休日は25日になります。

金曜日は沢山のご来店をお待ちしております。

お給料日前で大変な人は遊びに来るだけでもOK!

次のお給料で何買うか色々見て考えるのもいいですよ。

いっぱい遊びに来てくださいね!

 

今夜は何食べるか決まらないなべさんでした。

 

ER34 足回り修理!!!

こんばんは!

今日はいいお天気でしたね。

気温も上がり日向は暑いくらいでした。

花粉も少なくなってきてるみたいで幾分花粉症の方が

減ったような気が・・・

 

さて、今日はER34の足回りの修理です。

先日、オイル交換に見えた時に足回り点検で前後ともガタが有る事が判明!

修理する事になりました。

今日はリアのハイキャスのガタを修理します。

2018416211749.JPG

日産車のハイキャスのガタはここのところとても多く見受けられます。

ハイキャスのボールジョイントでガタが出ていたりハイキャスロッドの付け根で

ガタが出ていたり色々ですがここにガタがあると走行時に振動が出たりします。

今回もYMS恒例のハイキャスキャンセルロッドを使っての修理をします。

まずは純正の電動ハイキャスを取り外します。2018416212154.JPG

2018416212224.JPG

次に左右のナックルに付いているボールジョイントを交換します。

まずは圧入されているボールジョイントを抜きます。

これには特殊な工具を使います。

この工具がない時はナックルを取り外してプレスを使って作業します。

2018416212528.JPG

抜けたら特殊工具に圧入の工具を追加して取り付け新しいボールジョイントを

圧入します。

2018416212712.JPG

外したボールジョイントはブーツも切れてボロボロでした。

201841621283.JPG

後はハイキャスキャンセルロッドにハイキャスソケット&ブーツを取り付け車体に取り付ければ

完了です。

2018416212936.JPG

これでガタは無くなります。

明日はフロントのステアリングラックを交換してアライメントを取ればオーナー様へ納車です。

 

今回のように足回りにガタが出ている車両が多くなってきています。

日産車に限らず出ていますので気になる方はYMSへお越しください。

車両を拝見させていただき原因を探します。

足回りがシャンとすれば快適なドライブが出来ますよ!

是非、ご相談ください!

 

昨日切った指先がちょっと痛いなべさんでした。

 

FT86 マフラー取り付け!!!

こんばんは!

今日は荒れたお天気になるはずが開店時間にはいい天気になってました。

おかげで沢山のお客様に来店いただきました。

ただ、作業が多くてお話ができなかったお客様もいました。

申し訳ありませんでした。

これに懲りず遊びに来てください!

 

さて、今日の作業はFT86のマフラー取り付けです。

201841521454.JPG201841521554.JPG

まだ、納車されて間も無い車両なのでピカピカの下回りでした。

今回取り付けたのはトラスト製です。

201841521726.JPG

まずは純正マフラーを取り外します。

201841521850.JPG201841521917.JPG

純正は重量もあるので取り外しには力が要ります。

2018415211037.JPG2018415211059.JPG

新車なのでマフラーも綺麗です。

ネジも錆びて無いので緩めるのも簡単でした。

今度は取り付けです。

2018415211335.JPG201841521140.JPG

2018415211425.JPG

車検対応マフラーですがそこそこいい音でした。

2018415211723.JPG2018415211747.JPG

これで後姿もかっこよくなりましたね!

やっぱりスポーツカーはこうでないと!!

 

マフラーを変えるとエンジンレスポンスが良くなったり車種によっては

パワーアップしたりいい効果が出てきます。

マフラー交換に興味を持った方はYMSにご相談ください。

各社取り揃えてお待ちしております。

 

昼間、腕まくりして汗かきながら作業してたなべさんでした。

 

トラップ?

こんばんは!

今日はパットしない天気でしたね。

気温もそんなに上がらず夕方からは寒いくらいでした。

今夜は雨が降るみたいで、土曜の夜に走りに行く方は気を付けて下さい。

 

さて、今日は32GT-Rのブレーキマスターのオーバーホール!!

2018414191313.JPG

ブレーキが完全に抜けてしまい走行できなくなってしまいました。

マスターシリンダーの中でピストンのシールがダメになったようです。

まずはマスターシリンダーを取り外して分解です。

2018414191523.JPG

分解して見るとシリンダーの中でピストンスプリングが錆びてました。

2018414191624.JPG2018414191647.JPG

掃除して新しいピストンに交換して元に戻せば終わり・・・のはずが

取寄せた部品と外した部品の形状が違います。

なんと、33GT-Rのマスターが付いてました。

なので本日はここまで!

月曜日に新しい部品が届くのを待って作業再開です。

 

チューニングカーになると他の車種の部品を取り付けている事が有ります。

オーナーさん自身もわからない部品が付いている事も多いです。

それでもなんとか調べて修理するのがYMSです。

できない事も有りますが何とかしようと言う気持ちで修理してます。

最近特にスポーツカーとしての人気車両は平成初期や昭和の車が多いです。

なので、あちこちに不具合が出てしまってちゃんと走れなくなってしまってる車両もあります。

そんな時は一度YMSへご相談ください。

もしかしたらなんとかなるかもしれません。

お気軽にご相談ください!

 

今になって走行会の疲れが出ているなべさんでした。

(年を取ると後になって疲れが出てくる・・・)

ページ上部へ