ホーム>YMS館林店ブログ>チェイサー構造変更
YMS館林店ブログ

チェイサー構造変更

こんにちは、こんばんは、マヌです。

今日は、車検と構造変更をしてきました。

熊谷の陸運局は、佐野と流れが少し違うので受付が大変でした。

次に車検や構造変更で行く時は大丈夫かな?少し不安があります。

 

作業の紹介

チェイサーの構造変更(改造)

 

2017417204811.JPG

 

今回は車検&構造変更になります。

見た目が普通のチェイサーですが車検に受かりません、

なぜならフロントのアッパーアームが、

クスコの調整式アッパーアームに変えてるからです。

2017417205718.JPG

ちなに、アームと名がついてるものは構造変更が必要です。

△〇ロットなどの調整ができるロット類は構造変更しなくて大丈夫です。

一度構造変更をしてしまえば次の車検に純正のアームに戻さなくて良いので、

その分の工賃もうきます。

構造変更に必要な書類は、アームと一緒に入っている構造を証明してる書類が必要になります。

書類が無い場合は、車検に通せませんdanger

書類の付いてこないアームを着けてる方は構造変更できないので注意しましょうdanger

車検を受ける際に、社外の書類付の調整式アッパーアームが付いてる人は、

検討してみてください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1044

ページ上部へ