ホーム>YMS館林店ブログ>クラウンアライメント
YMS館林店ブログ

クラウンアライメント

こんにちは、こんばんは、マヌですscissors

 

作業の紹介

今回はクラウンのアライメントwrench

 

201778194153.JPG

 

お客さんからキャンバーを付けられたら付けてと言われました。

車を上げる時にキャンバーが付くか確認をしたらsearch

20177820302.JPG

キャンバーを調整するカム付きのボルトではなく、ボルトとナットでゴムのブッシュを押さえてる構造に変っています。

クラウンは、年式によって純正でキャンバー、 キャスター調整のボルトが付いている車種と、

ボルトとナットでゴムのブシュを押さえている車種に分かれます。

200系クラウンからフロントのキャスターと前後のキャンバーが、

ボルトとナットでゴムのブッシュを押さえている構造に変りました。

黄色の丸がキャンバーの所です。赤丸がキャスターの所です。

200系クラウンより前の車種ならフロントのキャンバー キャスター トー、

リアーのキャンバー トーの調整が出来ます、クラウンを乗っている人は参考にしてみてください。

マヌでしたpaper

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1159

ページ上部へ