ホーム>YMS館林店ブログ>大雨!(GR86 オイルパンバッフルプレート取付)
YMS館林店ブログ

大雨!(GR86 オイルパンバッフルプレート取付)

こんばんは!

昨日から今日にかけて東北や新潟、北陸などで大雨になっています。

大雨特別警報が出たり避難指示が出たり被害も沢山出ているようです。

関東もここの所ゲリラ豪雨に見舞われたり雨の影響が出ています。

何度も何度も書きますが大雨の時はくれぐれも注意して走行してくださいね!

調子に乗って水たまりに飛び込むと後で泣きを見ます。

エンジンブローになったら最悪です。

気を付けて走行しましょうね!

 

さて、今日はGR86にバッフルプレートを取り付けます!

GR86の初期モデルはどうやらオイルパンのガスケットが多く使われていて

はみ出した分がちぎれてストレーナーに詰まってエンジンブローを引き起こすと

いう話があちこちから聞こえてきます!

今回もバッフルプレートを取り付ける際にストレーナーを掃除してほしいとの

ご依頼でした。

まずはオイルパンをはがします!

202284194434.JPG

ストレーナの中にわずかにゴミがありました!

202284194518.JPG

202284194541.JPG

液体ガスケットの残骸でした。

オイルパンとエンジン側の液体ガスケットをきれいに掃除して

今回はトラストのバッフルプレートを取り付けます!

202284194816.JPG

あとは適正量の液体ガスケットを塗ってオイルパンを取り付けて

乾燥させます!

GR86に乗っている方は必須作業になってきましたね!

YMSでは色々なメーカーの部品を取り扱っております!

お気軽にお声がけください!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3570

ページ上部へ