ホーム>トッチーのチューニング日記>mazda>デミオDPFストレートテスト①
mazda

デミオDPFストレートテスト①

明日の筑波2000の走行会はガラガラです。
Aライ講習はそこそこ台数が集まりましたが、走行会のほうは
いっぱい走れそうです。ん~それで良いのか?
急遽、日比野哲也も応援に来てくれる事になりました。
当日参加も大丈夫にしておきますので都合が付いたら来てね。

本題はデミオDJ5FSディーゼルターボのDPFをストレートにして
テストしてる段階ですが、そんなに簡単じゃないようです。
色々とチェックランプ対策が必要でした。

DPFを取り外しストレートにして各センサーも付くようにした結果
燃費が良いです。また、ブースト圧の変化はないけど立ち上がりが早く
垂れが少なくなり高回転は気持ちよく伸びます。
ただ予測してましたが少し走行するとチェックランプが点灯しました。

一つ目は排気圧力センサーの異常でECUデータ上で対策しても又
チェックランプ点灯です。

二つ目はEGR異常です。

データ上で対策して現在走行中ですが・・・・どうなるのか?

明日サーキットを走らせてみてどんな異常が出るのか・・・・

2016726125437.JPG
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/344

コメントする

ページ上部へ