ホーム>トッチーのチューニング日記>SRエンジン>S15ブーストアップVr?
SRエンジン

S15ブーストアップVr?

最近S15ばっかりで新鮮なネタがありませんがブーストアップでも
毎回色んな事があります。
すべて取り付け済みで持ち込まれる車両は要注意で準備段階で時間が
かかってしまうケースがよくあります。
プライベートで色々取り付けて最終的にセッティングだけお願いされるケースも
良くあるパターンですが、特別な仕様でなければやります。
事前準備ではコンサルトからの情報をもとに点火時期の調整やスロポジ調整など
基準値から外れていれば調整後にセッティングに入りますし、基準データから極端に
外れるデータならハード面を疑って修理になるケースもあります。
良くあるパターンではポンプ不良(量量不足)があります。ブースト0.8kなら大丈夫
だけど1.1kでは高回転が薄くなってしまうケースなど燃圧不足を疑いますね。
そんな時は燃圧計を取り付けて燃圧を確認し高回転で燃圧がドロップするようなら
ポンプ交換をして頂く事になります。
プラグも純正のままなんてケースもありますから・・・・・

そんで今回はS15ブーストアップなんですが事前準備でスロットル電圧が0Vでした。
色々配線をチェックしたんですが、結局スロポジの取り付けミスでした。
スロポジを一度外したんでしょうね?取り付け時にそのままネジの部分に付けたみたい?
カムに噛んでないのでスロットルが動いてもスロポジは動いてないない状態でした。
まさかと思いましたがこんなプチ修理をしながらセッティングは始まります。

2016102217656.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/584

コメントする

ページ上部へ