ホーム>トッチーのチューニング日記>MRS>MRS 1ZZパワーFC
MRS

MRS 1ZZパワーFC

10月の月末ですが、預かり車両が多くなっちゃって平日でもセッティングをするように
なってしまった。走行会やレースがあるからか?
この車両も11月15日に行われる走行会(筑波コース2000)にエントリーしています。
日光サーキットの走行会に参加してエンジンのパワー不足を感じたらしいです。
仕様は吸排気系にポン付けのハイカムが入ってる様ですが、乗った感じは凄く遅い!

まずはパワーFCポン付けのまま乗っていた状態をチェックしてみました。
マジか~!って思う位リーン状態でした。高負荷域AFが14~15で・・・・すぐにレギュラーマップに
切り替わってしまうようです。パワーFCでもMRS用(新タイプ?)はハイオクの点火マップとレギュ
ラーの点火マップが存在します。エンジン始動後は常にハイオク点火マップを使ってますが、
ノック信号が大きくなるとレギュラー点火マップに切り替わる感じですね。まぁ~これがあったお陰で
エンジンが壊れなかったんでしょう!?
こんだけ空燃比も点火時期も合ってなければパワー無いですよね。なのでセッティングすれば
激変するはず!実際に激変したよ~
パワーは18馬力アップですが中間域は30馬力以上アップしてます。トルクは4kgmも上がりました!
こりゃ~速いよ!言い訳できなくなるね(笑)

20171031155522.jpg

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1394

ページ上部へ