ホーム>YMS行田店ブログ

YMS行田店ブログ

S14 AACバルブ交換

ニ〇リのちょっといい枕を買ってみたsun

クッション的な物を枕にしていたでありますが背中が痛くなる症状が起きたので奮発して購入dash

寝ている時は分からないでありますが朝起きてからの回復度合いが全然違うsign03

いい買い物したでありますcatface

 

そんなわけで本日のカムイな作業のご紹介はsign01

202212015556.JPG

最近登場してなかったでありますが常連様の☆野様のS14整備であります。

エアコンコンプレッサーの負荷がなくなった時や信号待ちの為に止まった時にアイドリングの復帰が遅いとの事で点検したでありますが・・・・異常が見当たらないので最終手段でAACバルブの新品交換に踏み切ったでありますcrying

お高いのは皆さんご存知でありますが・・・・79860円sign03

えらい金額ではありますが試してみるしかない・・・・

直ったでありますhappy01(笑)

変化がなかったらどうしようって金額でしたが無事に解決であります。

20221201632.JPG

交換はサージタンクについている本体をボルト3本で脱着でありますがサージタンクに異物が入らないように注意でありますhappy02

202212016428.JPG

いずれダメになる部品ではありますがシルビアの維持には今まで以上にお金がかかる時代になったでありますdog

丁寧に保存すればいずれはお宝sign02

 

以上、ゴールデン沼尻でしたchick

ER34 ブレンボ移植

最近、高級ドライヤーを買わされた・・・・「髪の毛ツヤが出てきれいになるよsign01

と言われ、半信半疑で購入・・・確かに違うsign01(笑)

沼尻のくるくる天然パーマでも違いが分かるimpactやっぱり道具は一流品に限るであります。

沼尻としては乾燥時間が短くなったのがお気に入りのポイント。

 

そんなわけで本日のノーマッドな作業のご紹介はsign01

2022115155220.JPG

ER34にZ33ブレンボキャリパーの移植でありますhappy02

YMSでもぼちぼち珍しい作業であります。

ジュラテックさんのアダプターやら配管はらホースなどご丁寧に出ている部品を使って加工移植であります。

202211515558.JPG

ジュラテックさんの部品は加工精度がすごくいい印象があるであります。

マニアックな部品が多いでありますがどれも素晴らしい精度であります。

加工部分も最小限の加工で装着出来ました。

このアダプター分の距離をちゃんと補正できるブレーキホースと配管も出してるであります。

 

いい部品は作業する側も快適でありますhappy02

 

以上、メガロ沼尻でしたchick

 

明けましておめでとうございます

本年もYMS店舗をよろしくお願いします。

今日は午後から雪模様・・・というよりもう降ってるsnow

何年ぶりかのそれらしい雪が降ってるであります。

イエローハットは電話鳴りっぱなしでありますsweat01

 

まだ準備されてない方はお早目にhappy02

そんなわけで本日のガルシアな作業のご紹介はsign01

202216151316.JPG

ZC6 TRDクロスミッションのご紹介でありますcatface

この作業は沼尻も初めてでありますsign04

ZC6のミッションオーバーホールは数えきれないほどやってきましたがクロスミッションは初めて。

今回は、とあるジムカーナシリーズチャンピオンの本番マシンに搭載したいとの事で依頼を受けたであります。

TRD・クスコ・レボリューションなど数社から1・2速クロスミッションがリリースされていますが今回は1から2速へシフトアップした時の回転数のドロップが少ないTRDを選択したであります。

さらにお客様の車がBRZ前期型の為、後期型の新品ミッションASSYを購入して組み込みをしたであります。

20221615217.JPG

202216152129.JPG

妥協なしsign03がご希望だったのでレボリューション製のシフトフォークブッシュも施行したであります。

ゴールドになってる5か所が高精度のブッシュになります。

これだけでシフトフィールは変わります。

乗った感想は・・・過去最高の完成度sign02

街乗りだと86BRZは信号待ちで止まって発進して交差点曲がってすぐシフトアップなギア比ですが3速に近づけるギア比のため1速で少し引っ張れるので街乗りが楽になったであります。

ギア比が遠かった2速もスムーズにシフトアップできるであります。

ミッションに大金かけられる方は是非装着してみてはsign02

以上、カンガルー沼尻でしたchick

 

 

 

今年もお世話になりました。

早いもんで今年も今日で終わりsun

なにやってたか覚えてないくらい忙しく過ごした1年でした。

来年はどんな年になるかなsign02

YMS店舗は4日(火)AM10時からの営業になります。

今年も沢山の方にお世話になりました。

来年も是非YMSをよろしくお願いします。

20211231141443.JPG

 

ZC33S LSD交換

 

先日の強風でチャリンコ用の手袋が片方だけ飛ばされたsign03

片方だけ買わなくては・・・

今月、12月29日(水)は営業しておりますflair

年末で時間ある方はご来店下さいdog

去年は未配布となっていましたが今年は、人気のYMSカレンダーが復活でありますsign03

無くなりしだい終了となりますのでほしい方は店頭までdash

 

そんなわけで本日のパナップな作業のご紹介はsign01

20211219151336.JPG

今流行りのZC33SのLSD交換でありますhappy02

当店では2回目でありますが今後は沢山作業が入ると思うであります。

当たり前ですがFFなのでミッションの中にデフがいますimpact

当然ミッションばらしとの事で分解でありますsun

20211219152011.JPG

どのミッションもそうですが都合よくデフだけ出てこないであります。

整備書どうりに順番にギア・シャフトをばらして摘出でありますspa

慣れると複雑なミッションではないのでFFにしては短時間で組み込みが可能であります。

今回はATSのカーボンデフを組み込みであります。

元々、クスコのRSが装着されていたようでありますがフィーリングを変えたいと言った所であります。

 

試乗してみた感触だとFRにカーボンデフを組んだ感触とやっぱり同じhappy02

FF特有のトルクステアの初期がマイルドで乗りやすいでありますimpact

ハンドル切りながらのアクセルオンもLSDの存在感はバッチリなのでおススメの一品でありますnote

 

今月はFF・FR合わせて4機のミッションを分解・組み付けの依頼が入っておりますshine

焦らず確実な組み付けをして行くでありますhappy02

以上、アーマライト沼尻でしたchick

 

レガシィ シフトリンケージブッシュ交換

最近はいろんな理由で自転車通勤sign03

自宅までの距離は近いからいいもののやっぱり寒いsign01(笑)

 

自動車通勤してると気が付かない自動車との速度差や坂道での負担など新しい物に気が付きます。

プロのレーシングドライバーでも「コースを歩く事がある」意味がよくわかったでありますcatface

 

そんなわけで本日のエクスプロードな作業のご紹介はsign01

20211213165733.JPG

レガシィで「シフトレバーがグラグラする」の修理でありますhappy02

ギアを入れてる状態で横方向にやたら動く。との事で確認してみると・・・

明らかにリンケージの部分の遊びが大きい。

ご存知のとうりスバルの4WDはインタークーラー外してミッション傾けないと手が入らないし、そもそも横方向のボルトが抜けないsweat01

ミッション降ろしの要領で傾けて摘出dog

すると・・・

2021121317548.JPG

ちぎれてるでありますimpact

2021121317949.JPG

新品と比較するとこんな感じ。

交換すると驚くほどシャキッとしたフィーリングにspa

リンケージの遊びはシフトレバーまで到達すると余計に大きく感じます。

 

ここだけの交換でクラッチ交換ぐらいの工賃がかかりますのでクラッチ交換と同時作業がおススメでありますshadow

以上、イスタンブール沼尻でしたchick

 

86BRZレース 最終戦 富士スピードウェイ 決勝編

お待たせしました続きまして決勝編でありますdash

予選結果は

54号車日比野さん 23番手

53号車沼尻 27番手

175号車 吉田社長 34番手からのスタートでありますhappy02

20211129184717.jpg

202112215453.jpg

勢い余って飛び出たので押し戻される沼尻。

バックギアは禁止なので廣田ギアを使用。

20211129184751.jpg

sign01見た事ある人がいるsign01

関係各所全員集合状態shine(笑)お客様(エース笠原)がトルクチェックするというなんともレアな状況。

AE86 N1で3年間勝負してもらった廣田選手も応援(見物)に駆けつけてもらえましたsign01

トップまでは遠いけど日比野さんまでは3台なので射程圏内。

前夜に

トッチー「翼ちゃんの明日の予定は?」

沼尻「とりあえず1周目で日比野さん抜いてそのまま逃げますshine

日比野さん「いいねーsign01かかって来いよsign01(笑)」

そんなわけで打ち合わせも完璧。

でもYMSカラー同士のクラッシュはさすがに避けなければ・・・(笑)

フォーメーションラップをこなします。

沼尻はフォーメーションラップでは極端にタイヤを発熱させません。

もちろんドライバーとタイヤによって好みは分かれる所・・・

 

最後の86BRZレースがスタートsign03

日比野さんはミスなくスタートを決めるsign01

沼尻は少し回転が犠牲になった感触があったので本能的にクラッチを蹴るsign03・・・・すると結果的に好スタートnote(笑)

日比野さんは1コーナーはアウト側からでAコーナー狙いかな?

沼尻はスタートで前の車両に並んでいたのでほぼ真ん中のラインで内側の車両を抑えて同じくAコーナー勝負sign01

日比野さんはAコーナーで前の車両のイン側を死守flairだがしかしdog外側の車両もインに寄せてくるので行き場がなくなってショートカット防止のゴム製ポールを轢くsign03(笑)

前夜に言われていた

トッチー「てっちゃん、出来れば車ぶつけないでねsun

トッチーのお願いが日比野さんの頭をよぎるsign03

通常、Aコーナーは単独だと4速進入でありますが2台並んでいるので3速に落として進入。

予定どうり2台オーバーテイクに成功・・・したでありますがアクセルONと同時に盛大にリアがスライドimpact(笑)

 

100Rでいよいよ日比野さんの後ろについた

やっぱりごちゃごちゃしているヘアピンに進入sign01

前では〇橋レーシングばりの片輪走行してるマシンもspa

ここから今回の唯一の盛り上がりであります。

ヘアピンのごちゃごちゃで集団のスピードが落ちる・・・

日比野さんは寄せてきたマシンを大きく避けるsign01

そのスピードが落ちた集団にスピードに乗った沼尻が突撃sign03

日比野さん抜いたsign01このまま行けば前夜の予定どうりsign03と、思ってたのもつかの間、左からゴンsign03・・・・・crying

直進していただけなのに左側からぶつけられたimpact

沼尻「もう引かねーぞ」

初めて「スイッチ」が入ったと自覚しました。

毎回恒例の事故多発コーナー、1周目の「ダンロップコーナー」へなんと4ワイドの2列(4台横並び状態の前後2列)の真ん中でコーナーに180キロで突っ込むsign03

ブレーキ勝負sign03sign03・・・・・・・行けたsign01と思った瞬間、前の車にミサイル状態で突撃していく後方からのマシンがsign01sign01

沼尻の前のマシンを2台吹っ飛ばし、吹っ飛ばされたマシンが沼尻にピンボール状態で飛んでくる。

よけきれずに左前がヒットimpact

避けるとさらにその前でスピンが一台impact

さらに避けて何とか流れに乗る・・・

 

1台分後ろを走っていた日比野さんはとっさの判断でグラベルをショートカット走行sign03事なきを得ると同時に沼尻の前に舞い戻ってくるという荒業を披露happy02

 

やっとの思いでたどり着いたホームストレート。

もう一度日比野さんにアタックしようとアクセル全開sign01・・・・・あれ?ストレート遅くない?

日比野さんどころか後ろが徐々に迫ってくる・・・もしかして結構フロント壊れてる?

自分では確認のしようがないため黒旗が出ない事を祈る・・・

でも気のせいかな?ボンネットちょっと上がってない?

202112218224.jpg

 

日比野さんは順調に前のマシンに追いつき順位を上げようと抜きにかかる。

沼尻はなぜかストレートスピードが伸びずにひたすら後ろを抑える展開。

こう着状態のまま残り1周sign01

ここで日比野さんに悲劇がcrying

なぜか4輪フルロックimpactそうですABS誤作動です。

アクセル全開+スライド+ゼブラショートカットで出やすい86BRZ特有の現象であります。

TRC警告灯が点灯しブレーキバランスが狂うため簡単にロックします。

何とか日比野さんの足技でロックを回避するもブレーキ勝負はとてもじゃないけど出来ない・・・

対策は一度イグニッションをOFFにする事。・・・・レース中にやったらポジションダウンは必須sign03crying

 

沼尻はなんとか抑えていた後方車に1コーナーで刺されるimpactAコーナーからダンロップまで横並びで粘るsign01

プリウスコーナーでなんとか元のポジションを死守sweat01

 

激闘の末フィニッシュsun

 

54号車 日比野さん 17位フィニッシュ

53号車 沼尻 20位フィニッシュ

175号車 オープンBレース 4位フィニッシュ(無傷)

となりました。

2021122174327.jpg

これではストレートが伸びないでありますsign03

2021122174416.jpg

ヘッドライトも割れてるのでその空気抵抗の増大は凄まじいもの。

2021122174516.jpg

おまけにボンネットも上がっているのでダウンフォースも増し増し。

いやー初めてレース中に形が変わるほどぶつかりました。

 

これでこの型の86BRZレースは終わり。

来年からは新型の車両にスイッチとなり、あらたなシリーズが開幕となります。

チームYMSも新型を買う予定はまだないのでこれでひと段落です。

 

まずは過密スケジュールの中、準備もままならずに急遽ドライバーを務めて頂いた日比野哲也選手、本当にありがとうございました。

「難しいけど楽しかったsign01また乗りたいですsign01」とのコメントを頂きこちらも満足です。またよろしくお願いします。

沼尻はこのレースをもちまして公式レースを引退とさせて頂きます。この86BRZレースと共に身を引きたいと思います。

モータースポーツをはじめて10年。栃本社長に声をかけて頂き、公式レースに参戦して5年。

SCCN AE86 N1レース

 2017シリーズチャンピオン

 2019シリーズチャンピオン(全戦ポールトゥウィン)

 優勝回数 8回

2021 TGR 86/BRZレース クラブマンシリーズ エキスパートクラス 最高位 第10位 (シリーズポイント獲得)

の功績を残すことが出来ました。

栃本社長を初め、YMSレーシングチームの皆様、YMSスタッフの皆様、家族の皆様、ご協賛頂いた関連メーカーの皆様、そして共にしのぎを削って戦って頂いたドライバーの皆様、全ての皆様に心から感謝いたします。誠にありがとうございました。

嬉しい思い、悔しい思い、大変な思い、言葉に出来ないほど沢山経験させて頂きました。

一生忘れられない経験と思い出になりました。今後はお客様のサポート、レース活動に足を踏み入れる皆様の窓口になれるような体制とレース活動で得た技術・知識を使ったアドバイス・レクチャーに務めさせて頂きます。

沢山の皆様のご協力・ご支援、今まで本当にありがとうございました。

YMS行田店 沼尻 翼

2021122182120.jpg

 

 

 

 

 

 

86BRZレース 最終戦 富士スピードウェイ 予選編

YMS秋のキャンペーンも11月末までとなりましたshine

内容は過去の記事「キャンペーン情報」をご確認ください。

現在、駆け込み需要が急増していますsign01

今月末までのご注文まで有効なので考えている方はお早目に店頭までお願いします。考えてない方も一度店頭までご来店下さいhappy01

 

そんなわけで本日は予選編impact

朝一でブレーキパッド、ローター、エア抜き、オイル交換をこなし決勝に臨みます。

54号車日比野さんはトッチードライブの予定だったので3日間快適レース仕様。

53号車沼尻はリスクを背負ってでもタイムに繋げる大変仕様であります。(笑)

何が違うかと言うと「使用オイル」が違います。沼尻がオイルメーカー・モティーズさんの担当、☆さんとテストを繰り返してチョイスしたオイルを使用します。

簡単に言うと30分しかもたない仕様であります。

どうもたないかというと全開走行30分以上は物理的にエンジン・ミッション・デフが壊れる可能性がある事。

そこまでしてオイルのフリクション(抵抗)を少なくするのsign02と聞かれますが86BRZレースのレーシングカーはほとんどそのリスクを背負ってアタックしております。

つまり沼尻がフリクションが少ないオイル入れてもアドバンテージがとれるわけではなくイコールコンディションに近づくだけであります。

「0.1秒稼ぐ為ならなんでもやる」それがレースの世界です。

 

175号車シティーオート号が参戦するオープンクラスは・・・・・なんと69台のエントリーthunder

富士スピードウェイの最大決勝出走台数は45台shineつまり予選落ち多数sweat02

予選落ちしたマシンは「決勝Bレース」という別枠での決勝レースとなりますが、53号車沼尻と54号車日比野さんが参戦するエキスパートクラスの最後尾についてレースという事になります。

エキスパートクラスは参加台数39台。つまりオープンクラスのBレースは6台のみ。

 

オープンクラスの予選が開始sign03

快調にフルアタックを続ける175号車吉田社長sign03・・・・・・・あsign01Bレースだsign01

予選落ちは免れたものの残念ながら2′08″446で48位で通過flairセーフcoldsweats01

 

続いてエキスパートクラスであります

20211126172514.jpg

出走前に写真を自撮りする余裕の日比野さんshine

奥の沼尻は笑っていますがマスクの中は笑う余裕がありませんscissors

 

20211126172735.jpg

毎度おなじみの待機中

2021112617291.jpg

20211126172951.jpg

そしてコースオープンと同時に予選スタートflair

日比野さんは予選フルアタックを予定。沼尻は決勝を考え2アタックを予定。

富士でありがちな現象でありますがコースインからの1アタック目はリアに熱が入らずAコーナーでリアが大きくスライドする傾向にあるので2アタックにしました。

・・・・だいぶ路面がトリッキーsign031アタック目の感想としては練習日よりアクセル開度が下がるくらい路面が難しい。

タイムは2′07″131思ってたよりタイムが上がらんsign03

2アタック目は想定どうりリアタイヤの状態がいい感じ。

でもタイムは伸びないsign03

結果は31台中27位crying

気になる日比野さんはsign01

フルアタックで2′06″624で23番手sign03

日比野さん「今日の路面ヤバいねーsign01練習日のほうが全然よかったわ」

 

そうなんです中古タイヤの設置面積と新品タイヤの状態は良くも悪くも違います。

路面も様々なカテゴリーが走るため1つとして同じ路面状態は存在しません。

いかにそこに合わせるか・・・永遠の課題です。

 

ですが日比野さんも沼尻も決勝のバトルが得意sign01

ほとんど無傷で帰ることが出来ないこのレース、決勝編お楽しみにsign01

86BRZレース 最終戦 富士スピードウェイ 公式練習日

お久しぶりです沼尻ですsign01

走行会、レースやホームページの不具合などでブログの更新がご無沙汰になってしまい申し訳ありません。

 

今回は人気企画sign03

20211125151751.jpeg

86BRZレース 最終戦 富士スピードウェイのご報告でありますhappy02

今回も175号車 シティーオート号 吉田社長

(シティーオートとは群馬県にある旧車専門店であります。作業待ちが出るほどの知る人ぞ知る名店です。興味ある方は検索してみてはsign01

がオープンクラスに参戦sign01

53号車 沼尻号と54号車トッチー号の参戦でありますsign03

だがしかしsign03

1週間前のYMS走行会で

トッチー「体が痛いからレース無理だなsign03(笑)」

マジですかsign02当たり前だけど参加費は払ってるし車も準備してる・・・・と言うことでドライバーチェンジsign03(笑)

20211125152335.jpeg

はいnew

いつも走行会にゲストに来て頂いてるお馴染み日比野哲也選手に緊急オーダーsign03(笑)

筑波走行会の真っ最中に

トッチー「日比野君、来週乗れる?」

日比野さん「えsign02まぢっすかsign02なんとかしますsign03」「沼尻ーsign03何が必要なんだっけ?(笑)」

久しぶりに出るから必要装備を忘れる日比野さん。(笑)

過密スケジュールの中、公式練習日から来て頂きました。ありがとうございますsign03

 

そんなわけで公式練習日。

53号車沼尻は練習日からBSの新品タイヤを導入。極力予選に近い状態を作ります。

対して54号車日比野さんは練習はダンロップの中古を使用し予選・決勝はBSというなんとも過酷なチャレンジにcrying

沼尻「そういえば日比野さん、富士走った事ありますよね?」

日比野さん「あるよsign01逆走で100Rからヘアピンまでsign01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・それは走った事ないといいます。(笑)

そんなわけでぶっつけ本番なチームYMS。(笑)

朝9時からの練習走行開始であります。

53号車沼尻は予選想定の為2アタックで何秒出るかとタイヤエアと温度の上昇率の確認でピットへ。

中古タイヤと新品タイヤの1発目の上昇率は当然違います。

54号車、日比野さんはとにかく乗ってる時間を増やすため走りっぱなし。

練習走行終了後、沼尻とあそこどうするここどうすると相談したあと日比野さんは情報収集へ。

沼尻は参加受付とドライバー変更の手続き、1本目のデータ整理などなどこなし2本目に備えます。

2本目走行後には日比野さんは沼尻のタイムより1秒近く速く走ってるsign03

沼尻は思うようにタイムが伸びない。次は予選なので1チャンス。

夕方に車検をこなして1日目は終了。

日比野さん「やっぱめちゃくちゃ難しいねこのレースsign03どうやりゃあいいんだろ・・・」

やはり日比野さんをもってしても簡単にはいかないこのレース。

※都合上、オンボード画像が使用できないので文字の説明が多くなると思います。ご了承下さいpaper

次回予選編でありますdog

 

 

 

キャンペーン情報

先日のYMS走行会in日光サーキットにご参加された皆様、大変お疲れ様でしたsign01

いつもスムーズな運営にご協力頂き、誠にありがとうございます。

 

入賞された皆様おめでとうございますsign01

沼尻は日比野選手と共に同乗走行を担当させて頂きましたが沼尻だけでも10人の方と同乗走行させて頂きました。

ウエット路面でのセッティングや、一番質問が多かったのが「ライン取り」に関してであります。

お客様の車やレーシングカーに乗りながらレクチャーさせて頂きました。

「自分のラインと全然違う」とか「自分の車がこんなにグリップするとは思わなかった」との感想が多かったので興味ある方は「雨のYMS走行会」に参加してみてはsign02(笑)

 

次回は11月10日(水)筑波サーキットでのグリップのみの走行会であります。是非ご参加下さいsign03

 

本日は秋のキャンペーン情報でありますnew

期間は11月30日まで

NISMOキャンペーン

クラッチキット 15%OFF

LSDキット 15%OFF(カーボンは除く)

 

クスコキャンペーン

LSDキット 15%OFF(一部を除く)

調整式アーム類 15%OFF(一部を除く)

 

ブリッドキャンペーン

ブリッドシート 15%OFF(一部を除く)

ブリッドシートレール 15%OFF(一部を除く)

※ブリッド製品は送料が別途かかります。

 

エンドレスキャンペーン

エンドレスキャリパーキット 15%OFF(一部を除く)

 

「一部を除く」に関して、詳細は各店頭にてご確認をお願いします。

 

どれもこれも簡単には手を出せない高額なチューニングパーツがお安くなります。

一年に1度あるかないかの人気キャンペーンですのでお見逃しなく。

最近、納期が長くかかる商品が増えてきていますので早めのご注文をよろしくお願いしますhappy02

 

ページ上部へ