ホーム>YMS行田店ブログ>チェイサー タイベル交換
YMS行田店ブログ

チェイサー タイベル交換

行田の花粉は特別強いsign02

鼻水タラタラ沼尻ですdog

 

不思議と行田から離れると止まるでありますがお店に来ると再発するという不思議な現象spa

でも幸手のピット長候補よりははるかに症状は軽いでありますsign03

 

そんなわけで本日のデッサンな作業のご紹介はsign01

201841161856.JPG

JZX100チェイサーのタイミングベルト・ウォーターポンプ交換でありますhappy02

タイミングベルト仕様のエンジンでは避けられない戦いでありますsun

ラジエーター・補器ベルトを外したのがこの状態flair

 

ここからがある意味一番の勝負であります。

クランクプーリー取り外しsign03

ちなみに1JZは330N・mで締まってるであります・・・・ホイールナットの3倍sign03

RB26になると550N・msign03

 

 

今回の場合は沼尻自慢のインパクトがスペース的に使えたので簡単に緩んだでありますdanger

201841163346.JPG

圧縮上死点を合わせておいてマーキング。これがかなり重要な作業であります。

1コマずれるとあからさまに調子悪くなる上にこの作業もう一回sign03になるであります。

201841163727.JPG

今回はウォーターポンプも交換でありますtyphoon

ここまで外さないと外れないので基本はタイベルとセットで交換でありますfish

201841163937.JPG

取れた状態がこちら。純正パッキン付属なので液体ガスケットを使う必要が無いところは簡単でありますnotes

一か所バッキングプレートに隠れて外せないボルトがありましたが、力が無い沼尻が力技で曲げて摘出scissors

 

あとは元どうり戻して完了でありますaries

タイベルが切れると最悪はエンジンブローになるの距離で管理するしかないでありますng

 

以上、ポトフ沼尻でしたchick

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1645

ページ上部へ