ホーム>YMS行田店ブログ>フェラーリ オイル交換
YMS行田店ブログ

フェラーリ オイル交換

いよいよ27日はAE86 N1レース 開幕戦in筑波サーキットでありますsign03

着々と準備が進んでおります。78号車カサハラ号はちょっと足回りをいじったので吉と出るか凶と出るか。

27号車沼尻号はトッチーによるリセッティングで2018年仕様にsign03

これなら全戦優勝だなーーーーーーとトッチーからプレッシャー掛けられましたので目指せ全戦優勝sign03

 

ちなみに26日(土)、27日(日)はYMS幸手店でイベントでありますsign03

前YMS太田店のような駐車場をいっぱい使った大きいイベントでありますcatface

初開催なので是非ご来場くださいrun

 

そんなわけで本日のプーチンな作業のご紹介はsign01

2018522162317.JPG

フェラーリ テスタロッサのオイル交換でありますdog

常連さんではありますがさすがにYMSでもフェラーリがピットに入ってるのは超レアでありますhappy02

今回衝撃的だったのがこちら。ちなみに沼尻もフェラーリの下回りは初めて見るでありますimpact

2018522162638.JPG

オイルフィルターがデケェsign03

いつも見ているオイルフィルターの3倍くらい。たぶんトラック用に匹敵する巨大さsun

ちなみに沼尻の映っている左手・人差し指が約7センチscissors

 

オイル使用量12リットルwobbly

V12エンジンを乗りたいと思ってる皆様へ・・・・・・・維持は大変そうでありますsign03

2018522163227.JPG

下回りはほとんどフラットフロア。

豆知識ですが車のダウンフォースが得られる割合は、車が地面に置いてある状態で目で見える部分(ウイングやカナード)が30%。

残りの70%は車の下との事であります。派手なウイングが付いてなくてもこの車はダウンフォースは高いと思われるでありますhappy02

 

さらに最大級のダウンフォースを発生させるのはフラットフロアが地面から2センチの車高だそうでありますwobbly

公道で実現は無理でありますsunコンビニ入れないsign03

 

珍しい車だったのでご紹介でした。

 

以上、リンカーン沼尻でしたchick

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1742

ページ上部へ