ホーム>YMS行田店ブログ>AE86 N1レース 2019 開幕戦 ツインリンクもてぎ 決勝編
YMS行田店ブログ

AE86 N1レース 2019 開幕戦 ツインリンクもてぎ 決勝編

予選の結果は

ポールポジション 27号車 沼尻

2番手 78号車 相変わらず不動産王 カサハラさん

3番手 レジェンド 6号車 荒木選手

4番手 小さな巨人 86号車 下平選手

5番手 焼き鳥帝王 56号車 廣田選手

 

となってるでありますdash

沼尻の前にはP-FRのS15とアルテッツァが鎮座。

もてぎはストレートが長いのでさすがに排気量に分があるP-FR勢には追い付けません。

2019316234038.JPG

なのでとにかく後ろに注意sign03(笑)

 

このままフィニッシュすればYMS初のワンツーフィニッシュ達成run

カサハラさんはさらに変なプレッシャーに追い詰められているであります。

それは下平選手と廣田選手がすぐ後ろにいるので1ミス=終了だからでありますcatface(笑)

2019316234145.JPG

長ーいフォーメーションラップをこなしてシグナルブラックアウトでスタートsign03

珍しく27号車沼尻がまずまずのスタートimpact

前にいるアルテッツァが少し出遅れsign01

隙あらば抜いてやろうとすかさずイン側にラインをチェンジ・・・・・でもさすがに並ぶので精一杯。

バックミラーを見ると黄色い車じゃなくて白い車に変わってるsign02

2019316234219.JPG

カサハラさん残念sign03スタート失敗らしいsign03

27号車沼尻はアルテッツァの真後ろにつけて1コーナーを旋回。

するとバックミラーで衝撃映像がsign03・・・・・・・

86号車 下平選手を78号車 カサハラさんがアウト側からまくってるhappy02

なんと78号車 カサハラさんは二番手を死守sun

1コーナーから2コーナーの立ち上がりでアダプトロニックの高回転パワーが1台分前に押し出したでありますimpact

 

ポジションそのままで裏セクションのS字コーナーで事件発生。

スタートでアルテッツァを抜いてトップを走行中だったS15が目の前で単独スピンsign03

2019316234335.JPG

間一髪でアルテッツァと沼尻はアウト側から抜いてセーフ。

AE86勢は27号車沼尻が単独トップのまま78号車カサハラさんが86号車下平選手を抑える展開・・・

実はこの時、78号車のブレーキは予選で限界を迎えたらしくブレーキを引きずっている状態でありましたcrying

トップスピードが10キロほど低下している78号車カサハラさんは必死で86号車下平選手を抑える10周となりましたshock

 

ポジションそのままにフィニッシュsign03

優勝27号車沼尻

第2位78号車カサハラさん

第3位86号車下平選手

 

YMS初のワンツーフィニッシュ達成sign03happy02

並んでかっこよくフィニッシュとまでは行きませんでしたが表彰台ではちゃんと二人ならんでいたでありますsign01(笑)

開幕戦で最高のスタートをきる事が出来ました。

今回も栃本社長を初め、YMSレーシングチームの皆様、YMSスタッフの皆様、応援して頂いた全ての皆様に感謝いたします。ありがとうございました。次回も是非応援とご協力をよろしくお願い致します。 

                                   YMS行田店 沼尻 翼

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2226

ページ上部へ