ホーム>YMS館林店ブログ>ランエボ5 O2センサー交換!!!
YMS館林店ブログ

ランエボ5 O2センサー交換!!!

こんばんは!

今日もパッとしない天気でしたね。

しかも、午後からは寒くなって・・・

なべさんは若いっぷりしてつなぎでいましたが思わずジャンパーを

着てしまいました。

温度変化が本当に激しくて春と冬を行ったり来たり!

体調管理が難しいですけど、皆さん気を付けて下さいね。

 

さて、今日はランエボ5のO2センサー交換です。

201847173220.JPG

最近、走行中にエンジンチェックランプが付いてしまうらしくマフラーから出る

ガスが濃いように感じるとの事でした。

そんな時はO2センサーが怪しいです。

O2センサーは排気ガス中の酸素濃度を計測しておりこのセンサーが壊れる事で

酸素濃度が実際と違ってしまい燃料の噴射量が変わってしまいます。

このO2センサー!殆どの車に付いています。

これが壊れている車が結構いると思います。

エンジンチェックランプが点いたり点滅したり症状は色々ですが

ひとまず、YMSにお越しください。

 

外したO2センサーと新しいO2センサーを見比べれば一目瞭然!201847174038.JPG

これでちゃんと走ります。

車両によっては燃費が改善されたりします。

意外と軽んじて見られがちですがO2センサーは大事な物なので

交換しないといけません。

エンジンチェックランプが点いたり点滅したらYMSへお越しください。

O2センサーならまだ軽いほうですが違うトラブルが出ているかもしれません。

そんなご相談も受け付けてますのでお気軽にお声掛けください。

 

ヒートテックをまた着ようかどうしようか悩んでるなべさんでした。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yms-gyoda.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1655

ページ上部へ